ヨガに通うのと整体に通うのと、骨盤矯正にはどちらが良いですか?

ヨガに通うのと整体に通うのと、骨盤矯正にはどちらが良いですか?



たとえば
沖ヨガでは修正法という体のアンバランスを先に整え、そこから複雑なポーズに行くもよし、瞑想主体に入るもよし、という風になっています。
メディカルヨガ(4DSヨガ)では、自力で整っていく形に整備されています。
整体も、全国の整体統一運動の流れをくむ野口整体の系統、均整法の系統では自力でも他力でも整える方法が伝わっています。
単純にどちら、とは言い難いですね。
◆骨盤矯正は、柔道五段以上の先生がする、確かな整骨院の方で
見てもらうことです。
それから、ヨガなどの運動が出来ます。
◆骨格の歪みは、全身の凝りが原因なので、足湯、岩盤浴、風呂、サウナ、などで体を温めたほうがよっぽど効果あります
◆骨盤矯正と言う事は骨盤が歪んでアンバランスになっていると言うことでしょう。
その歪んだ骨盤や骨格でヨガを行うと歪みが助長されて痛みなど違和感が悪化するのが常です。
そういう観点から整体に通うのはいいですが、整体のレベルもピンキリです。
終始マッサージやストレッチに徹する低脳な整体もあれば、緻密な骨格調整を行い治療してしまう神業的な整体もあります。
お店探しにはコツがあります。
疑問点はコメントしてください。
脂肪測定システム

コメント