クーリングオフ 通知書作成後について 先日クーリングオフ通知書を作

クーリングオフ 通知書作成後について
先日クーリングオフ通知書を作成し、発送しました
エステサロンなのですが、契約書にクーリングオフ対象との記載があったためクーリングオフ制度を利用 しました。通知書の書き方の例も同時に記載されてあったためその例に近づけ、簡易書留で発送しました。
追跡により、既に担当業者に通知書は届いているようなのですが、連絡はありません。
連絡がないのですが、解約の手続きは完了したとみなしてよいのでしょうか。
また、頭金を1000円ほど支払っていたため通知書にて速やかに返金するよう振込先を添えましたがそちらもまだされていないようです。
この場合、消費者センターに連絡すべきですか。
世間知らずで申し訳ないです。お力添え願います。



クーリングオフは「発信主義」を採用しています、「簡易書留」を(適用期間内に)郵送した時点で成立しています・・・心配は不要です。
郵送した日時が不明ですが・・・大体は、月初旬なら月内、中旬以降なら翌月中に返済に為るケースが多いです。(相手の資金繰り(支払日)で変わります)
郵送した日の、翌月同日までに確認が出来ない場合は↓に相談したら如何でしょう。
消費生活センター・・・
◆回答ありがとうございます。
通知書の発送は約一週間前に行いました。様子を見ようと思います。
◆法的になら、質問者さんの認識通りで、問題は無いです。
(最初の方が、回答してる様に、差出日の消印が、クーリングオフ可能な日数内の消印なら、問題は無い。)
ただ、「クーリングオフ通知書を、郵送したのが、質問日から約1週間前の前後なら、返金するのであれば、相手側の社内での手続き等から、時間が掛かる可能性あるので、最低で約1ヶ月前後は、様子を見るしか無いが、「クーリングオフは、不可能」等と、突然連絡して来る可能性も、無いとは言えないので、もし気になるなら、ハガキであろう、簡易書留扱いで郵送した、クーリングオフ通知書のコピーを、役所が運営してる、地元の消費者生活(消費生活)センターで見せて、相談した方が良い」と、思われます。
脂肪測定システム

コメント