結婚式場のメイクさんになるには、どの職業になればいいのですか?ま

結婚式場のメイクさんになるには、どの職業になればいいのですか?また、どうすれば良いんでしょうか? 知っている方がいたら教えてください!



結婚式場のメイクさん つまりメイクアーティストになるために、特に決まったルートや必須資格はありませんが、ヘアスタイルやメイク、コーディネートなど様々な分野で専門的な知識とスキルが求められるため、専門学校で知識や技術を学び、美容師免許やメイクアップの資格を取得して就職に臨むのが一般的です。
独学で資格取得もできますが、専門学校では、ヘアメイクからネイル、エステ、着付け、そして接客マナーなど幅広い分野の内容を学ぶことができ、資格取得や就職のバックアップもあるため、スキルアップや就職にもより近道だといえます。
ただし、メイクや着つけなどは国家資格が必要無いので独学でもやろうとおもえば出来ない事はありません。
ブライダルヘアメイクの仕事ができる就業先はさまざまですが、代表的なものは以下の3つです。
・結婚式場が併設されているホテル
・結婚式専門の式場
・ブライダル専門のプロダクションや美容室(美容院)
上記の会社やサロンが求人募集をしている時に面接に行き合格したら就職という流れになりますよ。
このほかに、ブライダルヘアメイクを積極的に行っている美容室への就職という選択肢もあります。
この場合、普段は美容師として働き、要望があったときにはブライダルヘアメイクを行うという働き方になります。美容室によりますが、ブライダルヘアメイクの活動頻度は基本的にはあまり多くないようです。
ブライダルメイクは女性が人生で最高に輝き主役になれる夢の舞台です!
その幸せな夢の舞台を華やかにする仕事の一つがブライダルメイクの仕事ですので頑張ってくださいね。
お客さまの幸せに寄り添うお仕事
確かな技術、そしてお客様からの信頼が欠かせない仕事であるため、たくさんの経験を積んで腕を磨くことが大切。
就職先の規模にもよりますが、一般的には、入社して3年くらいはアシスタントとして現場経験を積み、その後、一人前のアーティストとしてお客様の前へ。そこで実績を積むと、お客様から指名されるトップアーティストへと成長できたり、マネジャーやチーフとしてキャリアアップすることもできます。
また、ある程度の経験を積んだあと、フリーランスとして活動したり、独立開業といった道もあります。
◆お住いの地域がわからないのですが、
地方だと美容院に委託する(出張で来てもらう)ところが多いと思います。
私の母が美容師で、勤めていた美容院が結婚式の仕事が多いところで、お店や講習会で練習させられ(笑)、週末よく行っていました。
都内だとヘアメイクの勉強だけでも仕事はできますが、私が自分の結婚式でお願いした人が美容師免許を持っておらず、ヘアセットが微妙だったので、(髪に触れる回数が美容師と段違い)やっぱり高くても式場内の美容院にお願いすればよかったという感想でして、、
美容師の免許があれば、髪を染めたり切ったりから相談出来るので、やはりまずは美容師免許を取って、ウェデイングに力を入れている美容院に就職するか(例えば都内の有名なホテルのホームページなどを見れば入っている美容院はあらかた決まっていると思います)、改めて専門のヘアメイクの講習や授業を受けて、ヘアメイク専門のお店に就職すれば良いと思います。
頑張ってください^_^
脂肪測定システム

コメント