ファンデーションで浮くってどういう意味ですか? また、ファンデーシ

ファンデーションで浮くってどういう意味ですか? また、ファンデーションが浮かないオススメな
プチプラありますか?



良いファンデは肌に密着していて、素肌と一体感があります。いかにも塗っているという感じがおさえられていて、自然で綺麗な状態です。ですが、「浮く」状態というと、肌に密着しておらず、素肌との一体感もなく、今にも汚くよれて崩れてしまいそうな状態です。てかっていたり、小鼻のまわりやほうれい線が不自然にファンデーションが目立っていたり。
化粧をしたまま温泉に入るとか、真夏にたくさん汗をかいたりすると、表面の化粧が密着しておらず、今にもドロっと崩れそうになります。ああいう感じの手前ですね。毛穴も目立ったり、ファンデが毛穴落ちしてたり全体的に綺麗とは言い難い感じ。
ふつうに過ごしているのに崩れそうな感じ、不自然にファンデーションが目立つ感じです。
浮きにくいファンデーションとなると、マットで粉状の物が崩れに強いので、あえてそういう形状を選ぶのも一手です。または、薄づきのクッションファンデで崩れやテカリに強いものなど。
プチプラだと、乾燥肌でしたらミシャのクッションファンデ、オイリー肌ならインテグレートのパウダーファンデが比較的浮きにくいです。どちらも下地なしで、いきなり塗ります。その前に日焼け止めを塗っておくのはokです。
下地や日焼け止めとの相性によっては、ファンデが浮きやすくなってしまうこともあるので、できれば同じ系列の下地と組み合わせるか(ファンデがマキアージュなら、下地もマキアージュにする等)下地は使わず崩れに強い日焼け止め(アネッサ等)だけにするなど工夫がいります。
脂肪測定システム

コメント