ローズマリー軟膏のレシピを教えて下さい。 私の作り方は チンキ・・

ローズマリー軟膏のレシピを教えて下さい。 私の作り方は
チンキ・・・エタノール50ml
ローズマリー(ドライ)5g
顔用白色ワセリン20g
RMチンキ
湯煎にかけてひたすら攪拌
出来上がったローズマリー軟膏を使ってクリームに!(以前のメモ書きより、乳化ワックス分量記載なし)
RM軟膏 13g
ホホバオイル 13ml
精製水 26cc
乳化ワックス
シアバター 2g
ビーズワックス 2g
湯煎にかけて攪拌(攪拌はおろして)
こんな感じですが・・・。
hag********さんのレシピを知りたいです。



* ローズマリー チンキのレシピ *
・ローズマリー(ドライ)20g
・無水エタノール 100ml
上記の分量は、
ウルソール酸GET!のためのローズマリー軟膏用のものです。
一般的なハーブチンキ(ティンクチャー)のレシピは、pir********さんの分量〔ローズマリー(ドライ)10g 無水エタノール100ml〕で表示されることが多いと思います。
…でも、実を言うと…私が作っているのは、ほんとはもっと大雑把で(笑)、生のローズマリーを洗って水気を取って消毒した瓶にぎゅーぎゅーに詰め込んで無水エタノールをひたひたに注ぐ、という超ズボラレシピなのです…f^_^;
* ローズマリー軟膏の基本レシピ *
・ローズマリーチンキ 15cc
・ワセリン 15g
私は、ローズマリーチンキ1:ワセリン1の比率で作っています。
1:2または1:3でも作ってみましたが、私は1:1がちょうどいい感じです。
感触としては、ローズマリーの率が多い方がワセリン特有のベタつき感が少なくなるように思いました。
ワセリンは日興リカのサンホワイト 50gを使用しています。
普段は上記の軟膏を化粧水の後に塗って、おしまい!のシンプルケアです ^^;
私は夜だけ使用限定なのであまりベタベタ感は気にならないかなぁ…という感じです。
基本レシピに、下記を加えたものを
+ ホホバオイル 15ml
+ 精製ミツロウ 5g
+ 好きな精油(フランキンセンスなど)5滴
※ 粗熱がとれてから、精油を最後に加えます
70代の伯母にあげたところ「もう手放せない!」そうです。笑
私の周囲では友人や友人のお母様方にも、おおむね高評価ですね^ ^
ローズマリー軟膏を利用したクリームは数回作ったことがありますが…、
⚫︎軟膏に比べてなめらかで肌当たりが抜群に良い!のに対して✖️使用期限や保管状態に気を使うデメリットの方が気になってしまって、今は軟膏のみで効果が足りていることもあり作っていません…。
以前作ったレシピは、下記の通りです。
・ローズマリーチンキ 10cc
・ワセリン 10g
・乳化ワックス 1.5g
・作りたてローズマリーウォーター 15ml
ネットで「ローズマリー軟膏」と検索すると、画像のような透明ケースに入っていることが多いですよね。
あのキレイなグリーンの色味を楽しみたいのもあると思いますが、できれば遮光性のものの方が良いと思います。
ニールズヤードのアンバージャーが可愛いくてオススメです。
以前お話しが途中になってしまったことが気になっておりました。…ごめんなさい。
子どもがまだ小さいもので知恵袋を頻回確認するのは難しくお待たせしてしまうかとは思うのですが、何か私でわかるようなことであればお答えしたいと思いますので返信ででも御遠慮なくお尋ねくださいね。
リクエストありがとうございました(*^_^*)
◆お忙しいのに詳しいレシピを教えてくださり感謝します。
ローズマリーのあのグリーンは他にはなくとっても綺麗ですよね!
私は初めて作った時に友達に写真を撮って見せましたよ!
確かに遮光ビンがいいですよね。
hag********さんのレシピを見て、作りたくなりました。
チンキは生の葉はダメだと思ってました。
新葉がたくさん出ているので、それを使いたいと思います。
私も夜だけ使っていました。
まずは、シンプルにRMエキスとサンホワイトで作ってみます。
話は違いますが、紫陽花のドライフラワーができました。(^^♪
やはり、ドライフラワー用の乾燥剤は違いますね!
2回目作っています。もうそろそろ紫陽花も終わりなので、もう一回できたらいいなぁ~!って、思っています。*^^*
でも、相変わらず造花でもたくさん作っています。≧▽≦
ありがとうございました。
脂肪測定システム

コメント