ずっと鬱で寝込んでいました。 そんな私を支えてくれて、応援してくれ

ずっと鬱で寝込んでいました。 そんな私を支えてくれて、応援してくれる彼と結婚することになりました!!!
結婚が決まってから、嘘のように鬱が良くなり、薬も減り、家事も楽しくできるようになってきました(*^_^*)
7月に入籍、来年2月に挙式予定です。
そこで、問題勃発です。
今、90kg~85kgほどあります………(この前、体重計が壊れたので最新の体重は不明です。また買います!)
鬱になって寝込む前は54kgでした。
2月までに、せめて65kgくらいになりたいです。
私は変な太り方をしていて、顔は小さめなのに、お腹だけ出ています。よく妊婦さんと間違われます…
ネットでいろいろ調べたら、反腰、猫背、骨盤のゆがみも関係していると分かりました。
(慢性的な、かなり痛い腰痛もあります)
そこで、腰痛や膝痛があってもできて、ダイエット効果がある運動として、
・ピラティス毎日(スタジオに通う)
・水中ウォーキング週3くらい
どちらがおすすめですか?
個人的には、プールは楽しくないので続く気がしませんが、効果があるなら頑張ります。
他にも、鬱だった私が気持ちよく続けられて、効果がある運動があれば教えてください!!!
追記 食事も気を使い始めて、間食を一切やめました。お水も2リットルこまめに飲むようにしています。
朝→ブロッコリー、カリフラワー、アスパラ、人参、ほうれん草の豆乳スムージー
昼→高たんぱく低脂肪、かつ糖質を抑えたメニュー(レシピ集買ってきました)
夜→朝と同じスムージー、簡単な付け合わせ(炭水化物抜き)
みたいな感じです。もう一週間続けていますが、飽きずに続いてます(o^^o)
胃が小さくなった気もします☆



ダイエットのための運動は
筋トレ>>有酸素運動です。
またもっと大事なのは、楽しく続けられることです。ですから筋トレ効果があって、ご自身が好きなピラティスがいいでしょう。
あと食事、カロリーとたんぱく質が少なすぎます。
ほかの方もいうように朝食に糖質とたんぱく質をもっと。
それにせっかくピラティスしてもたんぱく質を食べなければ体が変わりません。
ふくよかな方はアンダーカロリーでも、たんぱく質さえとっておけば、筋肉が付きます。自分の体脂肪を原料にできるので(^^;)。
なのでたんぱく質だけは意識して、毎日100gはとりましょう。
鬱体質であれば、セロトニンの原料であるトリプトファンの摂取は重要ですから、、、他の要素を考えても朝食にはできる限り、卵を!(できれば2個)食べてください。
スムージーはよくないです。普通にサラダで。
◆朝→ブロッコリー、カリフラワー、アスパラ、人参、ほうれん草の豆乳スムージー
あまり良い手ではない
朝は炭水化物とタンパク質が必須
スムージーなどは腹持ちが悪いのでダイエットとしては悪手
昼→高たんぱく低脂肪、かつ糖質を抑えたメニュー(レシピ集買ってきました)
ケトジェニックなどの本格的な糖質制限でない限り糖質を意識するよりも脂質を意識
夜→朝と同じスムージー、簡単な付け合わせ(炭水化物抜き)
夜の炭水化物抜きは悪くないが、スムージーがメインは良くない。野菜をそのまま食べたほうが良い
ビタミン剤の代わりに飲みたいならばOK
1レコーディング
2基礎代謝以上の摂取カロリー
3基礎代謝×活動レベル係数>摂取カロリー
4.PFCバランスやミクロ栄養素(サプリ等もここ)
これがダイエットです。
これがすべてだといってもいいです。
ここから下はダイエット法。ようするにダイエットのおとも
5消費カロリー補助には有酸素運動
6スタイルつくりには筋トレなど
7食事回数や食事タイミング
番外:偽薬効果を狙うなら酵素などあやしい痩身サプリや着るだけ商法
体脂肪1kg減=7200k~7700kcal
7500kcal×落としたいkg÷実現したい日数=1日に必要なカロリー支出
わからない言葉は検索すること
◆朝晩スムージーですか…
1日の摂取カロリーが少なすぎる気がします。
おそらく、これまでの半分もないですよね?
摂取カロリーをあまり急激に減らすのはデメリットが大きいです。
少しずつ減らすのがコツですよ。
脂肪測定システム

コメント