安易にボクシングに手を出したのが間違いでした。 ただ今ダイエット中

安易にボクシングに手を出したのが間違いでした。 ただ今ダイエット中でして、家の中でできる運動ないかな〜とYouTubeを漁っていたところ、そうだ!ボクササイズ良いじゃん!となり、検索し、
10分間でできるボクササイズ
みたいな動画に合わせて、全力で10分間頑張りました。
最初はストレートから始まって、コンビ、フック、アッパーと増やしながら1分ずつやりました。
そしたら、次の日から上半身特に肩、肩甲骨周り、腕が酷い筋肉痛になってしまいました。
普通の筋肉痛ではなく、本当に酷くて痛いのに3日経っても痛みが引かないという状況です。
ボクシングを初めてやるのにも関わらず、なんのストレーッチも無しに全力でやり過ぎたんだと思います。
揉んだり伸ばしたりしてたのですが、治りません。
オススメの伸ばす場所、ストレッチ方法、ございませんでしょうか。



マッサージ機などで背中を解すのが上手く出来ないなら整体師に行った方が良いですね。肩に痛みがあっても肩を押しても効かずあまり痛くないのでは?大抵ボクシングで肩に来た場合は広背筋で例えば右肩が痛いなら右肩の後ろ側の背中を押してゴリゴリやると痛かったりします。
それを指圧で痛いけど強制的に解すか、カイロプラクティックで解すのは気休めレベルになるので、後で筋肉を付けて補う筋トレを教わるのがお勧めですね。後は針治療でやる方が上手ければこれが一番お勧めですね。
それと尻、ふくらはぎ、腰などそこもくすぐったいとか痛いとかあれば筋肉は全部繋がっていて、体がどこでも凝ると引っ張り合うので、その先程言った広背筋は確実に一番痛い部分のはずですが、その付近の筋肉から、足先まで出来るだけ解した方が他の筋肉も緩んで解しやすくなります。
その一番痛い部分をやり過ぎない程度に痛くても解し続けるのが一番お勧めですね。そこまでの筋肉痛はストレッチで血流を良くして多少解してもほぼ取れませんので。それとパンチを出し続けるなどの有酸素運動で出来た凝りや筋肉痛なので、筋トレなどの無酸素運動もして筋肉を付ける事が何よりもお勧めですね。
体を一切動かさずに筋肉痛が取れるまで待つと余計に長引きますが、かと言って、広背筋が弱っているせいで体が本能的に肩の筋肉と特に筋だけを使って動かしている状態なのに、肩を使用する運動をしたら軟骨がすり減る恐れがあるので、やるならジョギングとか、なるべく肩を使わず広背筋を鍛えられる筋トレがお勧めですね。
ボクシングは真面目にちゃんと練習して来た方達で、一度も練習で怪我をしないとか休まないといけない程疲労した事が無い方何ていないぐらいですからね。ダイエット程度にやるならたった一つの練習を沢山やるのでは無く、色んな部分の筋肉をまんべんなく鍛えてそれで同数の運動量を目指すべきですね。運動自体始めたばかりなら1箇所の筋肉を重点的に鍛える事はお勧めしないですね。
例えば腕立て100回やって練習終了するよりも、腕立て10回、スクワット10回、その他の軽い筋トレを上半身と下半身色んな部分を軽く数回鍛えて全部で100回とした方が、使用する筋肉を幅広く分散させた方が全体的に綺麗に痩せやすいと同時に楽で怪我や筋肉の疲労を回避しやすいです。
お勧めのストレッチは広背筋とか痛い部分だけを重点的に伸ばすのでは無く、足先から指先、首など出来るだけ全部しっかりと伸ばした方が良いです。ちなみにくすぐったいと言うのも凝りの一種です。くすぐったいのが取れるまで揉みほぐすのがお勧めです。くすぐったい部分はその部分の筋肉も縮んでいる証拠です。
◆ボクシングの動作は日常生活にはほぼ無い動作なので、急に全力でやると酷いことになりますよね。
文字で説明するのは難しいのですが、右腕を胸につけるように左方向に水平に伸ばす。左腕は逆です。
右腕を挙手のように上げた状態で、左手を使って後頭部に付けるように左側に倒す、左腕は逆です。
両手を後ろに回し、組んだ状態で伸ばす。
などが良いと思います。
◆普段運動しない人だと軽くストレート10分ぐらいで十分なんですよ。
スポーツしている人のマネをするだけだと、まあ、そうなっちゃいますね。
あと運動は左右のバランスが大事で、半分はサウスポースタイルにするとかもあるんです。
Wiiのシェイプボクシングなんかはよく出来てましたね。2はアレでしたが。
筋肉痛の痛みがひどい場合はロキソニンなんかの痛み止めを使用してもいいと思います。
長期的に痛む場合は、どこか損傷していることもあるので整形外科へ。
脂肪測定システム

コメント