現在肝機能の数値が高いという事でプラセンタ注射を週に1〜2回受けて

現在肝機能の数値が高いという事でプラセンタ注射を週に1〜2回受けていました。
今年の1月に行った血液検査では、AST(GOT)
が40、ALT(GPT)が82、ALPが311になります。
他に中性脂肪 とLDLコレステロールが高いです。
以前の内科医の先生は、この血液数値からプラセンタを肝機能障害として保険適応で注射する診察をしてくださっていたのですが、
その内科医の先生が引退なさって、新しい先生に変わった途端に、この程度の数値なら、プラセンタ注射の治療は、実費だと言われてしまいました。
けれどネットで自分で調べてみても、肝機能の血液数値が高い場合は、保険適応でプラセンタが受けられるということしか、わかりませんでした。
プラセンタ注射の治療は、もう受けられないのでしょうか。
今までこの血液数値で注射を打って頂いてだるさなどが軽減してとても助かっていたのですが、
プラセンタ注射を打つ治療をするにあたり、
保険適応になるのは、血液数値の数値がどれくらい高くないといけないとか、
食事や生活習慣や健康的な体重で、しっかり管理しているのに肝機能数値がどうしても落ちない人しか注射してもらえないとか基準があるのでしょうか?
急にプラセンタは実費と言われて戸惑っています。
よろしくおねがいいたします。



私も更年期予防で、プラセンタ注射を考えているものです。
ただ、毎週、毎月と考えると費用と金額が気になり調べている中でこの質問にあたりました。
自費の診断を受けたとのことですが、どれくらいの数値だったら保険適用になるのかを、主治医の先生に直接伺ってはいかがでしょうか。
ちなみに今まで週に2回も通院していたんですね。
私はこの通院回数がネックで悩み、効果が560倍もあるスーパープラセンタを検討しているところです。
通常のプラセンタの560倍は気になります。ただこちらの美容外科のホームページの料金だと高すぎなので、検討中です。
注射に拘らず、お金もかけられない私には、手軽なスーパープラセンタのサプリがやはりよいかもしれません。
脂肪測定システム

コメント