26歳になる男です。 昨年からニキビがひどく出来るようになってしまい

26歳になる男です。 昨年からニキビがひどく出来るようになってしまいました。以前は然程気にならない程度だったのですがここ一年くらい酷い状態が続いています、出来ては治ってを繰り返してる 状態です。ニキビ跡にもなってしまっています。
就寝時間も23時には寝れているので取れている方だと思います。
食生活もきちんとしていると思います。
仕事のストレスがないわけではないですが、そこまで感じてるとは思ってません。
毎日30分ほど軽いランニングは行ってます。
現状のケアは、夜は皮膚科から処方されたベピオゲルを塗って就寝し、朝は市販の化粧水だけです。乳液は合わないようなので塗ってないです。乾燥もあまり感じません。
上記のようなケアはしているのですが、一年くらい良くはなってません。
何か良い方法等があれば教えていただけると幸いです。
今週いつもと違う皮膚科に足を運んでみようと思います。



私もここ1年ほどで急激に肌荒れしています。現在も奮闘中です。
おそらく気にしすぎなのだと今は考えています。
いま、皮膚科でいただくベピオゲル、エピデュオゲルなどはニキビの原因と肌組織を破壊してニキビをできなくさせているのであり、健康な肌とはまた違う位置付けになっていると私は考えています。
ある程度回復してきたと思ったら少しづつ薬剤の使用頻度を下げていくのがいいのかもしれないといまは考えています。
現状で解決していないのであれば何かしら変化をしなければ一向に完治には向かわないと思います!
私も日々試行錯誤しています。
共に頑張っていきましょう( ;∀;)
◆ニキビの大きな原因は、皮脂を詰まらせる
ことです。
洗顔料は、何を使われていますか?
クレンジング剤は、弱酸性ですので
毛穴が開きません。油分の汚れの30%%は
落ちますが、後の70%の皮脂とタンパク質の
汚れが落ちずに、毛穴に詰まり酸化して
ニキビの原因になっています。
洗顔料の位置づけは、特にニキビの人は
高いです。
洗顔料の選択がただしければ、ニキビは
それほど悪化しないのです。
きれいに汚れが落ちていなければ、皮脂が
毛穴に詰まるのと、洗顔後肌に化粧水が
浸透しにくいのも、ニキビの原因になります。
皮膚科を変えても、保険の場合、国で定められて
いるので、どこへ行かれても抗生物質かステロイド剤の
劇薬です。
まず、原因になっているものをとり除き、それでも
解決しない場合は、皮膚科へ行くことが、
一番のニキビを治す近道だと思うのです。
◆ブツブツドリアン星人。
脂肪測定システム

コメント