BBクリームとCCクリームってどう違うんですか?

BBクリームとCCクリームってどう違うんですか?



BBはBlemish Balmの略語で本来作られた目的は傷あとをケアしながら外的刺激から守りカバーする物でした。
それをメイクアップ製品として再開発された物が出回っているBBクリームです。
もともとのケア力は今は殆ど無く単に化粧品としての位置付けです。
CCクリームはコントロールカラークリーム、カラーコンディションクリームなど様々な名称があります。何故なら定義が無いからです。
BBクリームの流行を受け更に使いやすく仕上がり良く各メーカーが特徴を持たせて発売しています。
BBより軽い仕上がりで自然な物が多いですね。
どちらも下地とファンデーションが一体化したもので一つで済みます。
どちらも顔料が少な目で往々にしてファンデーションより軽い仕上がりでカジュアルです。カバー力は低いですが素肌感を活かせます。
どちらも、クリーム状のテクスチャが殆どです。
◆回答ありがとうございます!
なるほど、とても勉強になりました!
メイクをあまりしない素人なもので、BBとCCどっちを使えばいいのか分からなかったもので…
どちらでも好きな方を使っていいということですね
助かりました、ありがとうございました!
◆簡単に言えば、
・BBクリーム→化粧下地+ライトなファンデーション(カバー目的)
・CCクリーム→化粧下地+ライトなコントロールカラー(補正目的)
です。
知恵袋で「BBクリーム CCクリーム 違い」と調べると、解決済みの質問が800件以上出てきますよ。
新しく聞くより調べた方が早いです。
脂肪測定システム

コメント