60才近くなって、いつからか洗顔後に顔を拭いているタオルが黄色くな

60才近くなって、いつからか洗顔後に顔を拭いているタオルが黄色くなります。風呂で使用しても色落ちしません。新しいタオルに変えても、顔を拭いていると数日で黄色くなり、最近は少し濃くなってきたようです。 まさか皮膚の色ではないと思うのですが、お気づきの方おられましたらご教示のほど宜しくお願い致します。



皮脂でしょうね。
顔の皮脂が酸化して…だと思われます。
お手入れ方法を見直してはどうですか?
食事や生活習慣の見直しも考慮されると良いかと思います。
顔を拭くとき、タオルでごしごしこすらず、ポンポンと顔に当てて水分を吸い取らせるようにします。
また、メークされる方ならば、クレンジングできちんと汚れが落ちていない可能性もあります。
クレンジングと洗顔方法、両方見直されてはいかがでしょうか。
◆なるほど!私はかなり昔から頭皮など診てもらった時に脂漏性皮膚炎と診断されたことがあります。でもタオルが気になったことはありません。ただ、最近テーブルなど指や手の触れた部分に皮脂?が付きます。貴方様がおっしゃる通りなのだと思います。こんな事ってあるのですネエ、本当にありがとうございました!
脂肪測定システム

コメント