浄水器の質問ですが、説明があまりにも科学的なのでこのカテで質問さ

浄水器の質問ですが、説明があまりにも科学的なのでこのカテで質問させていただきます。 浄水器の批判ではなくこの浄水器の原理を教えて欲しいです
ワンウォーターという会社の浄水器について質問です。
友達に勧められています。本体価格は約2万、3ヶ月ごとにカートリッジ交換で自動的に送られてきて5000円、でも2年に1度は無料で本体交換してくれるとの事
お水としては美味しいですしお湯も浄水できるし、水圧も変わらず使えるというので、少し考えているのですが、ただその浄水器は完全にネットワークビジネスで、説明の内容が謎すぎて逆に怖いというか、不思議というか
自分で納得できないものは、気持ちが悪いので、説明できる方いましたら回答お願いします。
果物や梅をビンに入れて、その水を満水入れて蓋をして密閉状態で21日?待てば発酵して砂糖を入れなくても、酵素ジュースが出来るというんです。
途中発酵が進みビンから水が漏れてくるらしいです、シュワシュワと
確かに友達の家で見たら、しゅわしゅわと泡が出ていて匂いも、梅酒のような匂いでした。
じっさいに原理としてそのようなことは可能なんでしょうか?
わたしは理科に疎いので、なんで?と思って理由が分からずです
さらにその水に食品を浸けておくだけで、食品添加物?化合物?が分解されて、美味しくなるとか、豆腐はつけておくと、消泡剤の効果が消えて味がまろやかになるとか、同じ野菜ジュースの味が変わる実験を目の前で見ました。
説明は、そういうエネルギーだからと言われて、太陽エネルギーは、目に見えないけど、私たちは感じ取ってるでしょ、素粒水のエネルギーも同じ目に見えないけど、出てるんですと、でこの水は、ダイオキシンなどの科学物質も分解除去出来るから、トンネル効果でその食品の化学物質も袋のままでも分解して味が変わるんですと
そしてペットボトルにその水を入れて、ペットボトルに空気が入らないように満水状態にしておけば、長期保存も可能、ただし空気にふれると腐敗していくとのこと。
腐敗していくのはわかります、浄水してるんだから。
でも空気に触れない状態にして置いたら腐敗しない?
酵素を含むものと一緒に密閉保存したら発酵?
さらには食品添加物?化合物?化学物質?を分解除去?
理科に詳しい方、原理を説明してください
だれかこの謎の原理について説明していただけるとありがたいです



ぶっちゃけ言うと雑菌が繁殖して発酵するだけですよね。
酵素ジュースと言ってますがどんなジュースかわかりません。
普通は消毒した瓶に梅を入れて自分が使う酵母を入れますからね。
ちなみにトマトジュースのパックから直接口をつけて一口二口飲んでそのままにしておくと炭酸のトマトジュースが出来ます。
◆さて、順番に。
浄水器の価格としては常識的、カートリッジの交換頻度も価格もそんなにえげつないぼったくりではない。とすると、ここを入り口にいろんなものを売りつけるんだろうなぁと思って商品サイトを見たら「波動」とか「活性」とかの健康オカルト商品がありますね。間違いなく、他のものも売りつけられます。
ビン発酵の話。
果物や梅には表面に酵母や乳酸菌が住み着いています。普通の水道水では完全にゼロにはなりませんので、そのまま水に漬けると、果実の中の養分を栄養にそれらの微生物が動き出す(=発酵します)ので、何らおかしい話や不思議な話ではなく、当たり前の話です。天然酵母パンの天然酵母がまんまこれです。
また、この酵母や乳酸菌が動き出さない(変な発酵をしない)ように、大量の砂糖を使って梅シロップやアルコールを使って果実酒にしたりするわけです。
で、最後の腐敗しない水ですが、これも普通の話です。基本的に水道水というのは、浄水・塩素殺菌されて菌がほぼいません。ボトルに入れた時に腐る原因の菌は?といえば、そもそもボトルにいた(だから、梅ジュースやジャムのビンは煮沸消毒したり、アルコール噴霧する)、空気中に漂ってるものが入るのどちらか。また、栄養がほぼ無くとも空気があれば成長する菌は沢山います。
ですので、水道水でも浄水器の水でも、ペットボトルを十分に洗って、詰める水で何度か洗って、空気を巻き込まないように充填して、空気が入らないようにキャップすればそれなりに持ちます。これを工業的に機械を使って行っているのが「ミネラルウオーター」や「ウォーターサーバー」の水ですよ。あれも、開封したらアウトですよね?
っと、微生物がらみの話は、ごく当たり前のことを言ってるだけで「だからどうした」以外の何物でもありません。天然酵母パンや梅ジュース、ミネラルウォーターに置き換えると「あぁ」と腑に落ちると思います。
ですが、エネルギーとか分解除去とかは理科に疎いから分らないと書かれていますが、多少知ってる私ですら全くわかりません。だって、全くの嘘ですから、原理も原則もないんです。
この手のマルチや詐欺でよくあるネタで、専門用語を使って煙に巻くとか、化学マジックの応用だったりするだけです。エネルギーが出てるんです!どうやって測定したのか、そもそも、エネルギー保存則無視してない?トンネル効果?原子より小さい素粒子の世界のお話です。そんなもので原子や分子の結合が切れるなら、世の中のものは全て分解されてしまいます。
まぁ、波動とかエネルギーとかクラスターとか言い出したら、確実にネットワークビジネスやマルチだと思って間違いないですよ。
◆科学的な根拠はないと思います。
批判せずに科学的に説明せよ、とおっしゃったところで、そもそも、その浄水器が科学的である、という確証がありません。
そもそも、水は、ほとんどがH2Oです。
化学的な成分があったとしても微量の、ありふれたミネラルです。
ミネラルで何かが起こるというのであれば、似たような成分の水は世界中にあるでしょうから、そこら中で盛大に化学反応が起こることになりますが、そのようなことはありません。
発酵は、果実自身の酵素の働きによって、自然に起こることもあります。
また、素粒子だの、トンネル効果だの、水に物理学的な効果を与えるというのも、知られたことではありません。
ダイオキシンは非常に安定な物質であり、水の工夫だけで分解するのは困難でしょう。
◆おそらく「活性水」の類でしょう。
検索するといろいろ出てきますが、未だに原理や効果について、はっきり分かっていません。
アルカリイオン水や水素水同様、かなり眉唾なものがあります。
もし購入されるのであれば、ご自分の目でしっかり確認して、費用対効果など納得の上で購入しましょう。
脂肪測定システム

コメント