オナニーでハゲると友達に言われましたが本当なの。 お父さんをもお兄

オナニーでハゲると友達に言われましたが本当なの。 お父さんをもお兄ちゃんもハゲではありません。



オナ禁と禿の因果関係はありません
【男性ホルモンと射精】
基本的に、射精しても男性ホルモンの量に影響することはありません
なんとなくセックスやオナニーすると後ろめたい気持ちになり、そうかな?と思ってしまいがちなのですが実際は違います
アメリカで行われた実験結果によると3週間の禁欲生活をした男性を集めた上で血中のホルモン濃度を測定した、とあります
血中の血漿についてアドレナリン、ノルアドレナリン、コルチゾール、プロラクチン、黄体形成ホルモン、テストスロンの濃度について分析し、オルガズム時には血圧、心拍数、血漿カテコールアミンおよびプロラクチンの増加がみられ、これらの効果は禁欲前と後の両方で観察されました
そして肝心の薄毛に関わる男性ホルモンのテストステロンは、射精をしても男性ホルモンの濃度に変化はなく、むしろ禁欲している時に濃度が高くなりやすいという結果となりました
禁欲したほうが男性ホルモンが増え、AGAの原因となるDHTの生成を促進させる恐れがあるともいえます
この結果から射精しないほうが男性ホルモンは増えます
また、このことから射精のしすぎでハゲることは理論上ありえないことがわかっています
ただし射精しすぎると髪の毛に必要な栄養素であるタンパク質や亜鉛などが不足してしまう可能性もあります
何事もやりすぎは禁物ですのでほどほどにしましょう
不足した場合はサプリなどで栄養が不足しないようにするのも有効な手段です
【男性ホルモンが多いと禿る?】
基本的に男性ホルモンが多いとハゲるというのも大きな誤解です
男性ホルモンであるテストステロンの多さと薄毛はほとんど関係なく、抜け毛の原因となる悪玉男性ホルモンDHTが産生されることが脱毛の原因となります
DHTは活性型の男性ホルモンといわれ、活性型になって初めて薄毛に関わるホルモンとなるのです
AGA(男性型脱毛症)を発症している方の頭皮にはDHTが高濃度にみられ、DHTは毛乳頭という髪の毛の司令塔ともいえる毛乳頭を萎縮させ、毛母細胞を抑制します
そのためAGAを発症すると髪が育ちにくくなるだけでなく、今生えている髪の毛まで脱毛し、薄毛が進行していきます
イメージ的に筋肉隆々でヒゲや体毛が濃い男は男性ホルモンが多く、そのためAGAを発症しやすいと思っている方もいらっしゃいます
一見男性ホルモンが多そうな方でもAGAを発症さえしていなければ薄毛にはなりません
男性ホルモンは活性型にならない限り薄毛に関係しないことをご理解ください
男性ホルモンの増加で髪の毛に問題は起こりません
活性型の男性ホルモンが増えることで髪の毛に問題を引き起こします。
◆成績が落ちる、背が高くならない、ニキビができる、女にもてなくなる(これ最高)・・・まだいろいろありますが、誰が最初に言い出したのかわかりませんが「オナ禁」の効用の名のもとに語られる非科学的なガセネタです。はげになるというのもその一種。周囲に惑わされることなく健全なオナニーライフを送ってください。
◆隔世遺伝なら
おじいさんおばあさんの影響が濃いでしょうネ
残念ですが
オナニーで毛髪まで影響はできませんョw
◆私は精通以後2~3日のペースで抜いてますけど、現状禿げの生じた例は全くありません。ガセネタでしょう。
◆男性はいつの時代も、「やり過ぎぢゃないのか?」と不安にかられるギリギリのところで、オナニーをしてきたのですよ。
脂肪測定システム

コメント