助けて。病気による体重増加で家庭崩壊です。 35歳、去年帝王切開で第

助けて。病気による体重増加で家庭崩壊です。
35歳、去年帝王切開で第一子を出産しました。
帝王切開の後遺症である便秘と甲状腺機能低下で
恐ろしい勢いで体重が増えています。 身長161センチ、妊娠前54キロ
→臨月65キロ、
現在66キロです。
甲状腺機能低下症の薬は副作用で
空気を吸っただけでも太るといわれるほどです。
姑や夫には
「母親が太っていると子がイジメにあうから痩せろ」
「醜いから出歩くな」
「視界に入るな」
と言われます。
一日1300キロカロリーを厳守し、
(食べたものを全て書き出し、医師に提出して見てもらっています)
平日のうち3日には、昼を抜いて一日1000キロカロリーを
厳守。
サラダとヨーグルトと煮物ぐらいしかずっと食べておらず、
それでも体重は下がらず、停滞したまま。
おかしくなりそうです。
(医師からは薬の副作用で思い切り太るから、停滞しているという事は
相当過酷なダイエットをしているのは分かる..と言われています。)
もう一日中ダイエットと体重のことしか考えられず、
出産なんかするんじゃなかったと後悔しています。
鏡を見るのもいや、
外出すれば醜い容姿で外を出歩くな、子供がいじめられると言われ..
どうしたら痩せますか?
特に甲状腺病の薬の副作用で悩んでいる方、
お願いします。



え?子供を産んだ結果の副作用ですよね?
副作用をその程度で抑えているなんて感服いたします。
第一に、変えるべきは旦那と姑の意識でしょう。
そんな過酷なダイエットでは母乳にも影響しそうです。
ちなみに、うちの妻は2人を生んで2人とも帝王切開で後遺症は便秘のみですが
母乳を2歳まであげ続け、産後の骨盤矯正に足しげく通い、毎日筋トレをして体重こそ妊娠中に太った20キロをマイナス10キロにした程度ですが見た目は産前よりすっきりしています。
食事もバランスを考えた野菜メインですが炭水化物もタンパク質もとっていましたよ。
ダイエットの内容を変えることをオススメします。
◆筋肉がなければ基本、脂肪は燃えていかない
というか、ダイエットのまえに、夫と姑に問題あり。
そこまで病人に言い放つなら、お前らも協力しろよ、クソがと思う
◆全くたんぱく質が足りない。
そんな食生活では、いつか歩けなくなります。
たんぱく質が足りないから、筋肉が急激に減り、代謝が減り、その摂取カロリーでは痩せない体になりました。
たんぱく質を意識的に多く摂取し、運動をし、筋肉を増やすところから始めましょう。育児で時間がないとかは、言い訳です。
◆「ごめんね視界に入らないようにするね」と言い残して、赤ちゃんを置いて出て行ってみましょうか。連中のご希望に添ってやったんですから文句を言われる筋合いありませんよ。
脂肪測定システム

コメント