31歳の女性です。 お恥ずかしいのですが、20代の半ばあたりから、顎に

31歳の女性です。
お恥ずかしいのですが、20代の半ばあたりから、顎に太い毛が生えるようになってしまいました。
産毛用のシェーバーで毎朝剃らないと、数本目立つ毛があるんです。
最近、 勇気を出してクリニックで医療脱毛をしています。5回コースで、4回まで終了したのですが、まだ生えてきます。
たしかに毛は弱くなっており、抜けたのも見たので効果がない訳では無いと思うのですが、看護師の方が「この生え方はホルモンバランスが原因だとおもうから医者に相談した方がいいかも」というのです。
え?ここではわからないのか?という疑問もあったのですが、神妙な顔で言うので、もしかして、たくさんの女性が来てる中でも濃くて不自然なのかなと、不安になっています。
そして傷ついています。
看護師の話では、フェイスラインにだけ吹き出物がでてることも、ホルモンバランスのせいだと。
ピルも飲んでいます。マーベロンです。
マーベロンはピルの中でも男性化の副作用は起きにくいとききましたが、どうなのでしょうか?
彼氏もいるので避妊としても飲んでますが……
このまま綺麗にならなかったらどうしようと、泣きそうな気持ちです。
マメに剃って、保湿もして、お化粧もして、目立たなくなるように脱毛もして、あとはどうしたらよいのでしょうか……
通っているクリニックは都内の有名なクリニックで、機械は最新のものだそうです。
子供の頃から毛深い体質で、陰毛は小学2年で生えて、いじめられ、腋毛も5年生には生えてからかわれ、この年になってまた毛のコンプレックスを抱えて、うんざりです。
食生活や、毎週のホットヨガ、スキンケアも同世代の中では真剣に取り組んでいるほうです。
関係ないかもしれませんが、子宮頸がん検診で高度異形成と診断され、切除手術を予定してます。
長く、まとまりのない文章となってしまいましたが、なにかご存知の方、本当に恥ずかしく悩んでおります。
アドバイス頂けたら幸いです。



今、年齢にかかわらずホルモンバランスを崩されている方が多いようです。
生理不順などでわかるだけでなく、
女性で体毛が濃くなったり
薄毛になったり(抜け毛が多くなる)
いろいろ出てきます。
女性ホルモンは、
女性の場合は子宮と副じんで作られ
男性は、副じんだけです。
実は、「米ぬか」を食べると
体毛が薄くなり
手足の黒いブツブツ(毛根)がなくなり
抜け毛が止まり
ハゲが目立たなくなり
肌が水を弾くようになる
さらに、男性の場合ヒゲも薄くなり
伸びるスピードも遅くなる
このことは、実感していましたが
理由はわかりませんでした。
ただ、女性ホルモンが活発になる程度の理解でした。
最近、副じんが女性ホルモンを活発にさせる栄養素が何か?
ということがわかりました。
植物繊維
ビタミンE
ビタミンB1
マグネシュウムが代表的な栄養素だということです
「米ぬか」にはこの栄養素がふんだんに含まれています。
それで納得しました。
知人の女性も、不正出血を直すべく病院に半年通っていましたが治らず、
「米ぬか」を食べて止まったということです。
「米ぬか」は簡単に手に入ります。
しかし、毎日食べようと思えば非常にまずく食べられません。
しかも、安心・安全なものは少なく、手間もかかります。
手間をかけずに簡単に毎日食べようと思えば
「きな粉のような味」がする「米ぬかパウダー」が一番おすすめです
試してみればどうですか?
なお、きな粉のような米ぬかパウダーよりも強力に、女性ホルモンを活発化させるのが、同じメーカーから出している「花粉用のパウダー」とのことです。
これを、食べた男性が、起たなくなるぐらいだそうです。
それだけ、女性ホルモンが強くなるようです。
一応食品ですので、安心して食べられます。
◆私も顎に数本生えるので抜いてます。結婚しているので別に脱毛まではせずに生えてきたら抜いてます。
吹き出物は体質もあります。そして油物を多く取りすぎ、ホルモンバランスで出来やすいです。
私も男性ホルモンの方が多いのか毛深いです。
脂肪測定システム

コメント