認可保育園の安全危機管理について疑問に思う事がありご意見アドバイ

認可保育園の安全危機管理について疑問に思う事がありご意見アドバイス頂きたいです。宜しくお願いいたします。
息子が通う認可保育園の正門に一般家庭用のアコーディオン式伸縮門扉が使われているのですが、長年使用 しているようで若干歪み?があるのか、鍵を閉めるのにコツが必要で上手く鍵が掛からなかったりします。閉めたはずなのに外れていたり、保護者の中には面倒なのか扉は閉めるけど鍵は掛けない方もいます…保育園の建物沿いには蓋がされてない用水路があり、もしも子供が門の外へ出て用水路に流されたらと思うと心配で仕方ありません。用水路に関しては松本市役所保育課と維持課に対処を求め電話しましたが何もしてもらえないままです…
そこで疑問なのですが、保育園の正門にこのような一般家庭用の伸縮門扉が使われているのはよくある事でしょうか?子供の命を預かる場所でこのような門を使用しているのは非常に心配なのですが、よくある事なのでしょうか?
それと認可保育園は市民の税金で運営されていると思うのですが、その税金で門を違う物に取り替えて貰う事は可能なのでしょうか?
ご意見やアドバイス頂きたいと思います。宜しくお願いいたします。



保育園園長です。
公立か私立かによって異なります。
私立の場合は、いくら役所に言っても難しいです。子どもの単価に合わせて、運営費として私立認可園に支払っているので、支払われている運営費を何に使いうかは、各保育園に任せられています。常識的な範囲で運営費を使用されているのであれば、役所はとやかく口を出すことはできません。各園に掛け合わなければなりません。役所に言って間接的に伝えてもらうことは可能でしょうが、余程のことが無い限り、改善命令を出すことは難しいと思います。
公立の場合は、運営は自治体が行っていますので、自治体の予算次第です。公立の場合は役所に掛け合って改善してもらいましょう。
◆ネットなどで「保育所設置基準」で調べれば、ある程度は出てくると思います。若干自治体によっても基準は変わります。
設置する基準にに関しては、建物の構造、保育室の広さ、屋外遊技場の広さ、保育士の数、2階建ての場合の避難経路、調乳室、沐浴室、給食室等々の基準はありますが、門の形状や、外周フェンスの高さ等に関しては、特に記述は無かったように思います。
私も園を立てた際は、門や園庭に関しては何もチェックがありませんでえした。私の園も、少し特殊な立地やつくりをしていたため、園門はありませんでしたが、特に指導などはありませんでした。直接子どもが外に出られるような構造にはなっていないというのあったかもしれませんが。
◆線路近くの園ですね。近く移転予定ですから、お金かけて修理はしません。
園の名前もかわります。
入口ですが、大人でなければ開けれません。道のフェンスにしても大人であっても超えることはかなり困難ですから、心配することは無いと思います。既に問題があったなら、工事しています。
用水路って言っても、排水路で雨でも降らない限り水はありません。
心配でしょうが、私はよほどの事が無い限り、大丈夫だと思います。
貴方もお子さんに、門やフェンスには近寄らないで、絶対外へ出ないように言い聞かせてあげてください。
◆松本市で、そんな所があるのかな?
松本市の市長は、良い人ですよ。
今年、当初7人とかの待機児童がでたので、何とか解決するよう取り組んでいます。
保育施設で、家庭用門扉なんかが付いている所があるのかな?
それが事実なら、園長先生に言って下さい。
改善されますよ。
◆> 保育園の正門にこのような一般家庭用の伸縮門扉が使われているのはよくある事でしょうか?
私の知り限り、電子ロックがない扉の保育園はないです。
> それと認可保育園は市民の税金で運営されていると思うのですが、その税金で門を違う物に取り替えて貰う事は可能なのでしょうか?
予算がありますから、その理屈で「じゃあ、取り替えましょう」とはいきませんよ。
まずは保育園側に意見を伝えることです。
脂肪測定システム