歯医者さん、教えて下さい。 子供が、顎が小さいため今後歯列矯正が必

歯医者さん、教えて下さい。
子供が、顎が小さいため今後歯列矯正が必要だと言われてるんですが、
この、歯に対して顎が小さすぎることを専門的には何といいますか?
また、これは頭蓋骨 が小さいことが原因ですか(いわゆる小顔)?
それとも、サイズではなく顎の形に起因するんでしょうか?
通っている歯医者さんでは、
かたいものを食べたら少しは顎が広がるかもしれないけど矯正が不要になることはない、と言われたので、
後天的に獲得できる要素もあるんだろうと思いますが。
矯正の必要性は受け入れているんですが、いろいろ疑問に思ったので教えて下さい。
よろしくお願いします。



矯正歯科専門の歯科医師です。
歯が顎に入りきらない状態を叢生と言います。多くは遺伝的な問題があります、日本人は叢生の多い民族です。
後天的な要因としては歯の形成期の栄養状態(特にカルシウム摂取量)によって、歯自体が大きくなる事。昭和30年代からはの大きさを調べた研究があるのですが、昭和50年代にかけて歯は一貫して大きくなっています。最もその間に日本人の身長も大きくなって顎も大きくはなっているんですが。一時日本人は柔らかな物を摂取するため顎が発達せずに叢生の人が多くなった、なんて話が広がりましたが、歯が大きくなったという点も重要です。
脂肪測定システム

コメント