【実践】かなりの長文になります。 先日友人のMと遊びに出かけました。 私とM…

【実践】かなりの長文になります。 先日友人のMと遊びに出かけました。 私とM…

かなりの長文になります。 先日友人のMと遊びに出かけました。 私とM…

かなりの長文になります。
先日友人のMと遊びに出かけました。
私とMは同級生で現在22歳なのですが中学1年生からの付き合いです。
親友とも言えるほど仲が良いです。
現在Mは結婚していて1歳半ぐらいになる女の子がいて ます。
Mと久しぶりに遊ぶことになり翌日が父の日ってこともあり、旦那さんのプレゼントを見たいと地元のイオンモールで買い物をすることになりました。
外に出かける時はいつも子供を親に預けて出てくるですが、その日は子供を抱っこ紐に背負って来ました。
買い物をしているとお昼寝から起きた子供が歩きたそうな感じだったのでMがカートから降ろしたのですが、あちらこちらに歩き回り出しました。
Mはプレゼント選びに夢中で私がカートを押しながら子供を見ていました。
子供は大好きですしどちらかというと懐かれる方なので全然問題はないのですが、Mの子供だけは顔を見るだけで泣かれてしまいます。
だからおもりをするのが億劫でした。
でも普段子供がいるからゆっくりと買い物出来る時間が無いのだから仕方がないと思い泣かせないよう慎重に見ていました。
ようやく買い物が終わり歩き回り疲れたのかMが子供の靴を脱がした瞬間大泣きしてしまいました。
その時子供は私を見ていたのではなくたまたまこちら側を見ていたのですがMからは私を見ていたと勘違いして「顔見たら又泣き出したな。何でやろ。ママと違って顔が大きいからかな。それとも顔が怖いんかな。ごめんな。お姉ちゃん怖かったな。」と笑いながら子供をあやしていました。
Mは小顔でスタイルが良く昔から私の見た目をいじってきました。
いじられると最初は笑うのですが何度もその事ばかりを言われるとどう反応して良いか分からないしイライラしてきます。
それで何度も喧嘩をしたことはあったのですが、その日はイライラと言うか悲しさの方が強く残り子供の大泣きしている声と共に私も泣き出したくなりそうでした。
子供が泣いてしまうことは少しショックですが仕方がないと思っています。
人見知りする子なのかもしれないし本当に私のことだけ印象を良く思っていないかもしれないしそれに関してはどうすることも出来ないので我慢は出来ます。
けれど正直に言うと外に出る時は連れてきて欲しくなかったですし、せめてカートか抱っこ紐をしながら買い物をして欲しかったです。
それに子守は私がしていたのに泣かれた時は私のせいにされてうんざりです。
「泣いちゃったけど、気にせんといてな。」とかならまだしも私のことをいじりながらあやすのだけは本当にショックでした。
Mは口が悪くて友達も私ぐらいしか居てないらしいです。
だけど性格は良い子なので大好きでしたが、今回のことで分からなくなりました。
それに私は昔の夢が保育士になりたいぐらい大の子供好きでしたが、Mの子供と関わってから寧ろ苦手な存在になってきました。
正直Mとはもう会いたくないです。
Mの旦那さんとも結婚する前からの知り合いなのですが、その旦那さんも私を見るなりいじってきます。
私とMのお母さんも昔から仲が良く唯一私のことをかばってくれてたのですが、最近急にいじってくるようになりました。
夫婦揃って親子揃って私をいじり子供には嫌われMと関わると病んでくるようになりました。
少し距離を置いたことも何度もあります。
思っていることをはっきり伝えたことも何度もあります。
その度に心から謝罪してくれてます。
だけど時間が経てばなかったことのように忘れています。
学生の頃から何度も何度も繰り返し起きています。
まだ好きっちゃ好きです。
ですが何度言っても分からないのならいっそのこと関係を断ち切るか悩んでいます。
この場合はどうしたら良いのか皆さんのご意見を聞かせていただきたいです。
どうか宜しくお願い致します。
(※一応容姿も必要となる接客業をやっているので周りからいじられるほどではないと思います。)

アンサー

本当の友達なら、そんな事言わないし、何度か「気分が悪い」って事は告げてるのですから、きっと貴女なら許してくれるから問題無いと思ったのでしょうね。
長い付き合いの貴女でそのように思うのですから、子育てしていくうちにママ友が絡むと厄介です。
必ずトラブルになります。
何気なく「まだ歩けないの?」と発達に関する事を口にしてしまったり、「◯◯君てまだ話せないんだね!」「あの子の人見知りって尋常じゃないよね?」など、育児に悩むお母さんの地雷を直接踏んだり、ママ友に話した事が耳に入ったりして、ハブられたお母さんを何度も何度も見てます。
まぁ、自業自得ですがね。
悪気なく、思ったことを口にするのは気心知れた仲でもねぇ…相手が同じ気持ちとは限らないし。
貴女が距離を置いて付き合いをやめるのも良いですが、何が原因で距離を置かれたのかを教えてあげましょう。
抱っこなどせず放置してる間に子守をしたのに、感謝すらせず泣いたらいじってきた…そんな所が昔から嫌だ、ついでにあんたの親も旦那も同じような事を言って、一体何様なの?そんなに顔変ですか?あんたと変わらないし、普通に接客業してるけと?
そんな程度のことなら私なら言うかな?
受け入れるだけが優しさではありません。
今後もお付き合いを続けていくのでしたら、出来れば後日に言うのではなく、その時にその場で言いましょう。
言われた本人は後を引くけど、行った本人は悪意ないので気づきもしないのですよ。
◆こんなに長文を最後まで読んでいただきありがとうございます。
今までも私にはこういう発言が多いなと感じていました。
気の許せる相手だと言いやすいのだと思います。
気を許してくれてるのは嬉しいですが、こっちにも感情というものがあることを分かってもらいたいです。
子供が小さいので幼稚園や保育園などに預けて居ないからママ友という関係はまだないですけど、これからは関わっていくことになりますもんね。
そういうことは考えてもいませんでした。
確かにMのことを思えばその場で伝えてあげないと、私だけではなく周りにも、今後のMやMの子供にも、嫌な思いは広がっていく可能性も出てきますよね。
私が嫌ってだけでしか考えていなかったです。
相手のことを思えば何度も言ってるのにと諦めずに、きちんと伝えてあげた方がMに対する本当の優しさですよね。
教えて下さりありがとうございます。
回答ありがとうございました。
◆それは酷いですね。
Mさんに直接思ってることをハッキリ伝えて、心からの謝罪をしてくれるのにしばらく経つと忘れる、、それってMさんが本当は悪いと思ってないか、記憶力が欠如してるかだと思います。(そういう人日本に多いですけどね)
Mさんの家族(旦那、親、M本人)とは距離をとった方がいいと思います。誘われても、「ごめんその日予定ある」って言って断る。(誘いを全部断ると怪しまれるので、数回は参加するけど参加率を下げる)などの対策をしたらいいと思います


質問タグ:抱っこ紐,旦那,カート,子供,何度,何度か,貴女

【問】163cm101kg、現在30代半ばの女性です。 わたしはふだんは過食という訳…

163cm101kg、現在30代半ばの女性です。 わたしはふだんは過食という訳…

163cm101kg、現在30代半ばの女性です。
わたしはふだんは過食という訳ではないですし、毎日毎日おやつを食べるという訳でもありません。
ただ、どういう訳か、少しでも食べ過ぎると過食し たい衝動に駆られ、過食してしまいます。
過食と言っても、千円以内なのですが、激安スーパーで食糧を買い込むので結構な量です。
昨日はビスケットアイスと、クロワッサン七個と、牛乳寒天と、ポテチのいちばん小さいやつと、カフェオレと野菜ジュースとチーズタルト半分とアイスモナカを食べました。
3kg増えましたが、起きたら2kg減ってました。
今日は昨日の残りのクロワッサン三個とミルクティーを朝食にして、あと昨日買ったコーヒー牛乳をガボガボ飲んでいます。
わたしは過食症なのでしょうか?
週に1回くらい、この衝動に駆られます。
痩せてきたと思ったら、つい食べ過ぎてしまう癖もあります。
なんとか治したいのですが、いい方法はありますか?
ちなみに、吐いたりはないですが、食べ過ぎるとお腹くだします。
下剤は飲んでません。
肥満外来やダイエット外来も考えましたが、血液検査でどこも悪くないですし、関節の痛みなどもないので、かかれません。
統合失調症の薬を飲んでいることと、関係ありますか?
ロナセン、インヴェガ、アキネトン、ウブレチド、抑肝散を飲んでいます。
ちなみに、薬をやめると一気に体重は落ちます。

アンサー

違ってたら申し訳ないですけど
1.認知行動療法(CBT)
認知行動療法は、過食症で生じている歪んだ認知(物事のとらえかた)に気付き、それを修正する事で行動を変化させ、病気の改善をはかる治療法です。
過食症以外もうつ病や不安障害圏にもよく用いられる治療法の1つです。
過食症の方は、
肥満恐怖
食事内容のこだわり
対人関係
自己評価
などにおいて、認知が歪みが高確率で認められます。
例えば、過食症の方では普通の人が食べるくらいの量の食事でも「これを食べ続ければ太ってしまう」と誤った認知をしてしまい、このあやまった認知を元に、極端な食事制限や偏食をはじめます。すると空腹感に耐えきれなくなり、過食をしてしまうようになります。
この認知の修正を行うためには、「本当に普通量の食事を食べる事で太ってしまうのか」というのを改めて深く考えていきます。そのような食生活をしている方の体重の推移をみたり、あるいは自分自身でその食生活を一定期間してみる事で本当に太るのかどうかを確認します。
このような事を続けていくと、「適正な食事量であれば太るわけではないのだ」という事が分かり、歪んだ認知が修正されていきます。
認知行動療法ではこのように病気の原因となっている歪んだ認知を修正していく作業を行っています。
2.対人関係療法(IPT)
対人関係療法(IPT:InterPersonal psychoTherapy)とは、対人関係に焦点を当てて改善をはかる事で病気の治療を行う方法になります。
実際、こころの不調は対人関係のストレスが原因となって発症する事が多々あります。またこころが不調になると、それに伴い対人関係も不良になっていきます。
このような場合、自身の対人関係の問題点について見直し、修正をはかることでこころの健康を取り戻していくのが対人関係療法になります。
特に過食症をはじめとした摂食障害では、ほとんどの患者さんが対人関係の問題を認めます。
その内容は様々ですが、一例を挙げると
重要な他者(親や配偶者など)との良好な対人関係が築けていない
対人恐怖によって通常の社会生活が出来ていない
感情不耐性によってすぐに対人トラブルを起こしてしまう
などがあります。
このようなストレスが一因となって、過食といった症状が出現してしまっているのです。この場合、このような対人関係の障害を改善する事が出来れば、生活におけるストレスが大きく軽減するため、過食症状も少なくなっていく事が期待できます。
対人関係療法を行うのであれば、しっかりと専門家の指導の元で行う必要があります。経験豊富な医師や臨床心理士(カウンセラー)と共に行うことが理想です。
3.セルフヘルプ
セルフヘルプとは「自助」という意味になります。
これは治療にあたって患者さんが自分の力を最大限に発揮して病気の治療に取り組む事です。要するに、生活の中で自分で努力・工夫をして病気を改善させていくという事です。
過食症とはじめとした摂食障害は、治療にあたってセルフヘルプが欠かせません。なぜならば入院でもしない限りは、過食を我慢したり、適切な食生活を送ったりする事は、最終的には自分自身がやるかどうかにかかっているからです。いくら診察室で「こういった生活をしましょう」「このような事に気を付けましょう」と治療者からアドバイスを受けても、それを日常で患者さん本人が実践しなければ意味は全くありません。
ただしセルフヘルプと言っても、「一人で頑張りなさい」という事ではありません。セルフヘルプを行った事を定期的に主治医に報告してアドバイスをもらったり、自助グループに参加して意見交換をしたりというのも広い意味でのセルフヘルプになります。
セルフヘルプで出来る事はたくさんありますが、基本的には、
規則正しい食生活、睡眠時間などの生活習慣の改善
症状の記録
過食症についての正しい理解
などがよく行われる事になります。
どんな疾患でもまずは生活習慣を整える事は大切です。特に過食症の場合は、食生活が不規則になっているため空腹感に耐えきれず過食をしてしまう、極端な偏食や絶食をしているため過食衝動が出やすくなっている、などといった食生活に問題があってそれが症状を悪化させている場合が少なくありません。
この場合は食生活を規則正しくするだけでも症状の改善が得られます。
また睡眠不足、運動不足なども精神状態を悪化させる一因になりますので、このような生活習慣の適正化も治療においては非常に大切なものです。
過食症では、症状を「記録」する事が非常に重要です。なぜならば、記録することによって病気の客観的な事実が分かるからです。過食症の方のほとんどは認知の歪みがあります。それは例えば、
〇〇を食べると太るから食べれない
1日でこの量以上食べると自分は太ってしまう
食事の後には吐かないと太ってしまう
などというものがあります。これは摂食障害の肥満恐怖から生じる認知の歪みです。このような認知の歪みは、周囲の人がいくら「そんな事ないよ」と説得しても本人は納得しません。
しかし実際に自分で記録を取ってみると、この認知の歪みを修正する事ができます。実際に〇〇を食べて太ってしまうのかを、しっかりと記録を取っていけば、〇〇を食べるから必ず太るわけではないことが数字にはっきりと表れます。一般的に正常な量の食事であれば、毎日摂取してもどんどん太る事はないという事も分かるでしょう。
記録は過食症の症状の根底にある肥満恐怖に伴う認知の歪みを修正するために非常に有効です。
また記録は、過食を減らす助けにもなります。過食してしまった時の状況や原因などを毎回しっかり記録すれば、「どのような時に過食してしまうのか」がはっきりと見えてきます。例えば記録によって、「極端な食事制限をすると、その後必ず過食している」という事が分かれば、「極端な食事制限をしない方が過食を少なく出来るのではないか」と気付けます。
最後に過食症(神経性過食症/神経性大食症)という病気について正しい理解をするという事も大切です。過食症を病気ではなく、「気持ちの問題」「甘え」と誤解している方は今でも多いと感じます。
過食症は疾患であり、自分がダメな人間だからなっているわけではないのです。すべて自分のせいだ、と考えてしまうと自己評価が低下し過食症は更に治りにくくなってしまいます。過食症という疾患について正しく理解する事は過食症を克服するためには不可欠な事です。
4.抗うつ剤
過食症にお薬が使われる事もあります。使われるお薬は「抗うつ剤」になります。
抗うつ剤のうち、特にSSRIの中には、過食や自己誘発性嘔吐の回数を減少させたという報告もあり、患者さんによっては検討してもよい治療法になります。
また過食症は、
うつ病
不安障害
依存症
などを併発しやすいため、これらの予防・治療としても抗うつ剤は一定の効果を示します。
また衝動性が強い方には、衝動を鎮静させる目的で抗精神病薬などを用いる事もあります。ただし抗精神病薬の中には食欲を上げてしまったり体重増加を来たしやすいものもあるため、使用するかどうかは慎重に判断しないといけません。
お薬で体重が増えてしまうと、かえって患者さんの精神状態が悪化してしまう可能性もあるからです。
注意点として、過食症においてはお薬というのはあくまでも補助的な治療に過ぎず、治療の中心になるものではありません。そのため、お薬「だけ」で治療しようとすると間違いなく失敗します。
お薬を使う場合は、お薬だけではなく、他の治療法を行った上でお薬も併用する、という使い方をすべきになります。
◆食事内容にこだわりもなく、対人関係も良好で、規則正しい生活をして睡眠もしっかりとっています。
ただ、ものすごくお腹がすくのです。
普段は麦茶で誤魔化してますが、たまにものすごく食べたくなります。
お腹がすくから、麦茶を飲むというのはよくありませんか?
また、痩せてきたらつい過食してしまうというクセは、どうしたら抜けますか?
◆ロナセンにそういう副作用がある聞いた事があります。主治医に相談し薬を変えてもらってはいかがですか?


質問タグ:ウブレチド,クロワッサン,アキネトン,過食症,抑肝散,衝動,抗うつ剤

【緊急版】男性型脱毛 (aga)について教えて下さい。 現在、37歳で頭頂部の薄毛…

男性型脱毛 (aga)について教えて下さい。 現在、37歳で頭頂部の薄毛…

男性型脱毛 (aga)について教えて下さい。
現在、37歳で頭頂部の薄毛に悩んでいます。
来月からアボダート0.5mgとミノタブ5mgを服用しようと思います。
過去にプロフェシア等の脱毛薬の服用経験は無いです。
副作用です が、アボダードはdhtを抑制する働きにより髭や体毛が薄くなるという事に対して、ミノタブは全身に発毛促進させる働きにより髭や体毛が濃くなるという内容がネットに書かれています。併用して服用すると髭や体毛は濃くなるのか、薄くなるのかどちらに影響が出るのでしょうか?
また、いきなり併用しても問題無いのでしょうか?
その他アドバイスがあれば、ご教授お願い致します。

アンサー

体毛は濃くなる副作用が出ます。
人によりますので、出る人と出ない人がいます。
病院ではいきなり併用する場合もありますが、その人の体調や薄毛の状況によって判断するので質問者さまが大丈夫かどうかの判断はできかねます。
初期脱毛等も出ますので、必ず医師の指導の下服用してください。
薄毛治療の経験がないのであれば、初期脱毛が酷く出た場合はかなり驚かれると思いますので。
◆副作用にも個人差はあるんですね。
やはり薬は医師の判断のもとが正しいという事ですね。
非常に参考になりました、ありがとうございます。
◆薄毛を防ぐためには頭皮を清潔にしておくことが大切です。
そして乾燥を防いで保湿をしなければなりません。
若いときには、頭皮は柔らかいのですが、
年齢とともに、頭皮が硬くなっていくんですよね。
これは紫外線や、パーマー、カラー
で頭皮が傷んでしまうこと、
そしてストレスや栄養バランスの低下に
よっても引き起こされます。
頭皮が硬くなってしまうと、
抜け毛が増えて薄毛に繋がります。
ですので、それを予防していく必要があります。
遠い昔に友達から聞いた気がするようなのですが、「ペシハツヅケモ」などという情報系サイトで改善できる可能性があるみたいなので調べるのもアリです。
硬くなった頭皮には栄養が伝わりにくく、
育毛剤を使ったとしても毛穴の奥まで
浸透しにくいため、効果が減少してしまいます。
適切な対処法を行えば、薄毛改善が期待できます。
◆両方仕様するとほぼ確実に体毛濃くなりますよ。
ミノタブは副作用が強いので、低めの濃度から試した方がいいです。
私は、あまり知られていませんがタイの育毛専門クリニックが処方した育毛セットを使用しています。
フィナステリド(プロペシアの有効成分)、ミノキシジル(ミノタブもあり)、ケトコナゾールシャンプー(育毛効果のあるシャンプー)、体質改善サプリがセットになっています。
私は、今のところこれが効果とコスパで最強だと思います。
20年間、毎日200名が行列する実績あるクリニックだそうです。
「育毛ハック」というサイトに紹介されていますので、ご参考までに。
◆DHTを抑制して、頭皮の脱毛を防ぐのがアボタード(ドュタステリド)で、両方飲めば体毛は濃くなります。頭髪は未知数です。
◆併用すると全身の体毛が濃くなります
ミノキシジルの作用は毛包や毛母細胞に働きかけ強烈に発毛を促進させますので
ありとあるゆる所の毛が濃くなります
特に顔周りがヤバイですよw
アボダートっことは個人輸入代行からですね
普通は併用するもんです
ミノタブはいきなり5mgだと副作用が出やすいので少量から徐々に増やして行くといいですよ
カッターで分割して1.25→2.5→5mgというように


質問タグ:体毛,ミノタブ,アボダード,ヒゲ,プロフェシア,ミノキシジル,ペシハツヅケモ

コメント