身体は柔らかいのにむくみやすいです 柔軟性とむくみはどう関係してま

身体は柔らかいのにむくみやすいです 柔軟性とむくみはどう関係してますか?



無関係というか関節ではなく筋肉の柔軟性と関係があり、結果的に関節の柔軟性にも関わるのですが、そもそも筋肉を動かすことによって血管やリンパの流れをよくすることによりこりをさけることでむくみも減ります。
こると言うことはその部位に血液やリンパなど詰まって血管等に圧かかったりからだの仕組みから言うと血液がその部分に留まりやすいと言うことは本来他の部位にも血液を通って細胞に水分を送るはずなのにその部位の細胞に多く水分を吸収(いわゆるむくみの主な原因)されるので 細胞が肥大化し、本来動く範囲の所まで動かなくなります。
なので、結果がむくみにくい人はこりにくく、柔らかいと言うことになるのですがどれだけ体が柔らかくても適度に動かさないとむくみます。
スポーツ選手などは練習後しばらく血液の流れがよい時間が続くので練習後ストレスを長めに行わないと普通にしている範囲だと流れが追い付かず後から詰まってきますので疲労やむくみなどにも繋がります。
◆むくみと柔軟性は無関係です。
大雑把にいうと、顔のむくみは腎、
足のむくみは心臓からと考えます。
脂肪測定システム

コメント