過食症について ずっと相談するか迷っていましたが、そろそろ不安にな

過食症について
ずっと相談するか迷っていましたが、そろそろ不安になってきたのでアドバイスをいただきたいです。
私は現在大学に通う19歳女子です。 身長は159.5センチで見た目はスラっとして見えるようで、体重が50キロを超えているときから細いと言われるようなタイプです。体脂肪は痩せても太っても多く、26~30%ぐらいあります。おなかがぽよぽよです。
もとから美容に関心があり、その割には不細工で太っていると感じながら生活していたため万年ダイエッターというような感じでした。高校一年生の最初の身体測定で45.5キロだった体重は高校三年生の終わりごろには53キロになっていました。(その間に身長は1.7センチしか伸びていません)
いつもやせなきゃとは思っていたものの、もとから食べることが大好きだったのが高校に入ってからそれがより一層増し、異常な量を食べるようになりました。おなかはパンパンでもおいしくてまだ食べられそうな気がして、吐きそうになるまで毎日食べていました。
友達と外食すると、「そんなに痩せてるのにそんなに食べれるのすごい」「痩せの大食い」などといわれるのがうれしくて、調子に乗って食べてしまいます。(女子に言われるなら真に受けないかもしれませんが、男子に言われるのでそうなのかなと思っていました。自意識過剰ですみません。)
それでもさすがに体重が53キロになったときは涙が出るほど焦って、高校から大学にあがる間の休みを使って本気のダイエットをし、その時あった51キロから46キロまで落としました。その前はユーチューブを見て、一日一時間ほどきつめの筋トレをしていましたが、まったくと言っていいほど体重にも見た目にも変化がなかったので運動では痩せられないと思い、食事管理中心のダイエットに切り替えることにしました。
私が行ったのは三日間にわたる断食で、断食だけで4キロぐらい痩せ、そこから一か月ほどは断食のおかげで回復食や体にいいものを食べなければいけないという考えにとらわれ、揚げ物、お菓子、パンを一切口にしなかったので結局44キロまで痩せることができました。
それから2か月ほどたった今、自分でも心配になるほどの食欲に不安になっています。正確に言えば食欲ではなく、過食欲です。
ここ1か月ほど、毎日夜の10時ごろから深夜1時ぐらいまでずっとお菓子を食べています。今も食べながらこれを書いています。たとえば今日の内容は
アルフォート1箱
ポテチ一袋
ダース1箱
バタークッキー5枚
おせんべい1枚
コーンのソフトクリーム2個
カップアイス1個
小豆バー2個
源氏パイ2個
ゆで卵1個
生ハムとチーズ2個
といった感じです。これは異常でしょうか。これが一か月ぐらい毎日続いています。太るのが怖くて食べた後は罪悪感でいっぱいで涙が出て、明日こそ明日こそと決意していますが意志が弱く、結局食べることを繰り返しています。
一日の摂取カロリーが消費カロリーより少なければ痩せるという考えなのでせめてもの抵抗で朝ご飯は抜きです。むしろ朝昼は平気で抜けます。でも甘いものは絶てません。
先日、また断食したら戻れるかな?と思い3日ほど試した結果、体重は減りましたが食欲は最終日の夜に爆発し、何の意味もありませんでした。今度は回復食なんて頭の片隅にもありませんでした。
この生活をもうやめたいです。ずっと45キロぐらいをさまよっていた体重もついに47キロになり、もう戻らなくなってしまいました。このままでは体重は確実に戻り、増えていくと思います。リバウンドが怖いです。でも吐くことは絶対にしたくありません。吐くのが癖になるからとか逃げとかじゃなくて単純に上手に吐けず、吐くことが苦手だからです。吐けるもんなら吐きたいです。
過食の理由はストレスとよく言いますが、ストレスから過食しているわけではないように思えます。確かに周りの目が気になり、小さなことでもしばらく悩むような性格です。ですがそれとこれとは関係ない気がします。
ただ単に意志が弱く、甘いものが大好きだから食べているだけです。
理由がわかっているなら自分でどうにかしろという感じかもしれませんがもうどうしても無理なのです。だれか食欲を抑える方法と痩せる方法を教えてください。励ましの言葉や共感するとかでもいいです。なんでもいいです。とにかく自分が情けなくてまいっています。
めちゃくちゃな文章ですみません。ここまで読んでくださりありがとうございます。誹謗中傷はやめてください。



運動では短期間で成果が見えなかったから、食事制限に逃げたのがそもそもの原因ですね
食わなければ脂肪が大して減らずに筋肉が簡単に落ちますよ
お菓子を大量に食ってるようですが、それは普通の食事をまともに食ってないのを補ってるだけです
普通の食事をしっかり食べればお菓子が入る隙間は無いはずです
無駄な食欲を抑えたいなら、断食はやめましょう
◆コメントありがとうございます。
本当にそうですよね。ダイエットは長期戦なのに短期間で結果を見ようとした私が馬鹿でした…
まずは断食をやめて、普通の食事をしっかりしてお菓子が入るすきをなくしたいと思います。
コメントありがとうございました!
◆断食が全ての原因です。
断食によって引き起こされる、命の危険すら視界に入る、極度の飢餓状態が、もともと人より食べれるあなたの食欲を暴走させています。
飢えるから、蓄える、これには、あなたの意思は関係なく、生命維持の為の本能のようなもので、しかも、あなたの意思とは真逆の行為です。
やろうとしていることと本能が逆行して、罪悪感を感じ、また断食、飢餓、生命維持の為に過食、罪悪感、更に更に断食、更に更に飢餓、更に更に過食、更に更に罪悪感、とスパイラルして、摂食障害になります。
あなたの今の状態と発言は、摂食障害の初期の方そのものです。
意思が弱い?食べなきゃ人間なんて、簡単に死にますよ?
飢餓を繰り返せば、それを学習し、無意識に太ろうとするのは当たり前です。死にたくないですから。
また、断食は、全身の筋肉を溶かし、急激に代謝が落ち、必ずリバウンドします。
過食を辞めたいなら、断食を辞めてください。
太りたくないなら、断食を辞めてください。
痩せるのは、断食が辞めれてからです。断食が辞められないなら、痩せることは不可能です。
脂肪測定システム