【問】閲覧ありがとうございます。20代後半、女性です。 ただいまダイエット…

【問】閲覧ありがとうございます。20代後半、女性です。 ただいまダイエット…

閲覧ありがとうございます。20代後半、女性です。 ただいまダイエット…

閲覧ありがとうございます。20代後半、女性です。
ただいまダイエット中で、1ヶ月で5kg痩せました。156cm、体重は現在80kg台です。 昇降運動を30分×2、腹筋を30回×2~3を毎日するようにしています。
食事は野菜を多めに食べ、炭水化物は朝と昼に少し、夜は控えて運動後にはプロテインを飲んでいます。
元がデブなので5kg痩せても…と思ってましたが、親からは「前より引き締まって見える」と言われました。
実際に服を着たとき袖に少し余裕が出来ていたり、お腹をへこませないと履けなかったズボンがその必要なく履けるようになりました。脂肪もダイエット前より柔らかくなっています。
このダイエットを続けていれば10kgや15kg以上落とすことも可能でしょうか。現時点での最終目標は60kg台になることです。
長くかかると思っているので期間は半年~1年を考えています。

アンサー

1年あれば大丈夫ですよ。
ただ、運動に体が慣れてくると負荷がかからなくなるので停滞しますよ。
女性の場合は生理前には必ず体重は増えます。
排卵時期のダイエットが一番効果あるんですよ。
ノートに記録をとるとよくわかります。
女性の体の仕組みをうまく利用してください。
半年で一気に減量すると、リバウンドします。
2年くらいダラダラと継続するのが、一番無難です。
運動を2年くらい継続してると、運動しないとスッキリしないってなるんですよ。
そうなれば、もうこっちのもんです。
ただ、運動すると筋肉が増えるので体重は減りにくいんだけどね。筋肉は重いから。
このくらいの運動なら、そんなに増えないと思うけど体重でなく、サイズで判断した方が良いかも。
ある程度、落ちたら食事の量と質を見直すのも大切ですよ。
他の人と大差ない食事で減量しないと、絶対リバウンドするから。
自分なりに何キロになったら、この運動を増やすとかって決めてプロテインは食事から摂取する方が良いかも。痩せた後に甘いものを食べたらまた太ります。
だから、生理直前に自身の逃げ場で食べるとかしてうまくダイエットを継続してください。
もちろん、体を動かすのが習慣になってきたら多少食べてもたいして変わらないですよ。
恐らく、その食事をずっと継続するのは難しいでしょう。朝と昼の炭水化物を増やし、運動を増やす方がリバウンドしにくいと思います。
停滞期を抜けたら、食事の見直すのも大切かも。
他人様とのお付き合いもあるでしょうから。
今の食事なら、1年かからないで減量できると思います。問題は痩せた後に1年以上かけてリバウンドする可能性が高いのですよ。それをふまえて減量がんばって下さい。
◆踏み台昇降より普通に歩くなどしたほうがいい。
踏み台昇降は階段の上り下りを模倣した動き。
階段を降りる際は瞬間的には片膝に体重の3倍もの衝撃がかかるとされてる。
膝の故障の原因になりかねない。
◆継続できれば大丈夫だと思いますよ


質問タグ:プロテイン,炭水化物,昇降運動,ズボン,現時点,踏み台昇降,上り下り

【コラム】パスタ作るときに 水に塩入れるのと 塩ラーメン食べると浮腫みやすく…

パスタ作るときに 水に塩入れるのと 塩ラーメン食べると浮腫みやすく…

パスタ作るときに
水に塩入れるのと
塩ラーメン食べると浮腫みやすくなるのって似てる現象なんかな

アンサー

塩ラーメンとパスタをゆでる際の塩分では濃度が違うため、
一緒ではありません。
パスタソースの塩分の可能性はありますけどね、
塩ラーメンに入ってる塩分とパスタ湯でに入れる塩分が同じだったら、
パスタはソースなしで食べてますよ。
(お握りに塩を振らずに具材を入れるかは別です)
むくみやすいのは食べ物だけではありません。
私生活リズムの問題でもあります。
又内臓の異常がある時にもなります。
塩分を多量摂取すると腎臓に負荷がかかりむくみの原因にもなります。
他血流だとかの原因もありますので悪しからず、
◆質問者さん追記ありがとうございます!
多分パスタが柔らかくなるのは
塩を入れる事により水分(塩水)の沸点が上がる為だと思います。
ちなみに太さによっても塩水の濃度は変わるそうですよ。
余談ですが)))(パスタをゆでる前に水に1時間さらすと、
ゆで時間も短縮できる上に生パスタ風になるらしいですよ~
何処で聞いたのかは覚えてませんが、夏場はゆでる時間短縮になるので
なかなかいいですよ!
体がむくむ理由は先ほど記載させていただいた通りです^^
◆塩分を取りすぎると浮腫むのは事実です。
しかし、パスタの塩や塩ラーメンを1回食べた位では浮腫まないよ。それで浮腫んでたらみんな浮腫んでるよ。それで無くても毎日色々な食べ物に塩分は入ってるのだからね。(醤油、味噌、ポン酢etc調味料でさえも塩分は有るよ)
◆塩分をとりすぎなければ、よいのです。
料理に塩分は不可欠といえるでしょう。
腎臓機能とか、高血圧にならない摂取
量をこえなければよいのです。
無塩では、人は生きていけません。
血液検査とか血圧検査で問題なければ
気にすることはないです。
夏場、汗を大量にかいたときには、水分の
補給と塩分の補給がないと病気になります。
なにごとも、ほとほどがよいということです。
◆そうですね
塩分は浮腫みやすくなりますね。


質問タグ:塩分,塩ラーメン,パスタ作るとき,パスタ,現象,お握り,私生活リズム

【実績No.1】弁護士成功報酬について 大手企業2社とのパワハラが起因する退職金未…

弁護士成功報酬について 大手企業2社とのパワハラが起因する退職金未…

弁護士成功報酬について
大手企業2社とのパワハラが起因する退職金未払いの一審裁判が終わり、未払い退職金は全額支払い命令が出たが、パワハラは一部認定されるも慰謝料はゼロでした。 判決文は「両社の義務違反が相まってなんら非が無い原告の損害が生じた」と明確な判決だったにもかかわらず、両社は控訴した。
その一方では、一審を委任した弁護士とは公判中意見の違いからトラブルが絶えなかったので、控訴審は委任せずに本人裁判とした。
一番大きかったトラブルは、原告がS社労組幹部ら数名にパワハラ告発メールを送り、激怒した組合長からその翌日に4者面談を要請された(組合長、書記長、パワハラ加害者に加担した人事課長、私の4名)。 人事課長は一言もしゃべらず終始下をむいたままであった。
すべての経緯を説明した直後に組合長は「会社のやり方がヒドイので組合は関与しない」と組合員を切り捨てた。
私は一審裁判で、依頼人の弁護士に「この告発メールを証拠提出してほしい」と何度もお願いしたが結局提出してもらえなかった。
この弁護士は控訴審は委任されずに本人裁判にしたことがわかると、一審で一部勝訴した未払い退職金の成功報酬を執拗に(内容証明などで)支払い要求してきた。
私は何度もお願いした証拠提出を拒絶した弁護士にはそんな権利はないと告げた。
その一方、裁判長は組合への告発メールについては判決文で、「労働組合は元来労働者側の立場に立つのが原則であるから、会社がパワハラを認めたのであればともかく、労働組合がパワハラを認めたとしても証拠価値は低く、裁判の結論に及ぼす影響は小さい。」と述べた。
たしかにそうかもしれないが、 争点は、依頼人が弁護士に何度もお願いした重要証拠を提出しなかった。 つまり弁護士として依頼人に対する不適切な訴訟活動があったのがこの争点である。
この裁判長の言い方だと労働組合がパワハラを認めても証拠価値が低いから弁護士は証拠提出を拒否してもよいと言ってるようである。 裁判官としてそんな判断あり?

アンサー

>一審で一部勝訴した未払い退職金の成功報酬を執拗に(内容証明などで)支払い要求してきた。
>私は何度もお願いした証拠提出を拒絶した弁護士にはそんな権利はないと告げた。
弁護士は契約に基づき成功報酬を要求しているのですから、あなたはその要求が契約に基づかない不当な要求であることを示せばいいだけです。
ただ、証拠提出の拒否とかそういうのは本契約の成功報酬規定にはおそらく入っていないはず。成功報酬の規定はその課程ではなく結果で支払うものなので。
過程についてはおそらく「代理人に一任」で契約しているのでは?
なので弁護士が支払いを求めて裁判だのしてきたら、結局持って行かれると思うけど、それでも納得いかないなら弁護士相手に闘うしかないでしょうね。
>つまり弁護士として依頼人に対する不適切な訴訟活動があったのがこの争点である。
成功報酬に未払いは契約不履行問題なので、これで反訴するのはちょっとお門違い。
するのであれば「要求は不当である」ということを示さないと。
◆回答ありがとうございます。
一応確認ですが、
一部勝訴(⇒未払い退職金の全額支払い命令)ではあるが、
大半が敗訴(長期に亘る出向先でのパワハラに対する慰謝料はゼロ)
であったとしても、代理人弁護士は一部勝訴部分の成功報酬だけを請求する権利がありますか? 
敗訴部分との相殺などはなしですか? でしょうね?
(比較すべきではないのでしょうが)例えば、車や製造機械などを専門業者に修理依頼しました。 数日後に専門業者は不良箇所の3割は完了したが、7割は修理できなかったと言って車などを返却した。 修理代金は前払い(着手金+実費)しているが、修理業者はさらに3割の修理完了部に対する成功報酬を要求してきた。
このような倫理観の欠如を感じるのは私だけでしょうか?
◆そもそもは一部勝訴だったんですよね?慰謝料が認められなかったのは、法的にみて退職金を支払わない事に問題があったが慰謝料を払うほどのパワハラは認められないという事でしょう。ところで会社が控訴した控訴審はどう結審したのでしょうか。
あなたの要求通り退職金全額と慰謝料の支払い命令が出なくても、もともと無かった退職金全額の支払い命令が出ただけで十分勝訴ですよ。それで一部勝訴だから報酬支払わないとか言ったら弁護士はやってられませんし、もしあなたが絶対に無理な要求をすれば、一部認められていても報酬を払わなくてよいという事になります。
今度は個人で弁護士を敵に回すとはそうとう無謀ですよね。退職金もその対弁護士の訴訟費用に消える事でしょう。
◆>私は一審裁判で、依頼人の弁護士に「この告発メールを証拠提出してほしい」と何度もお願いしたが結局提出してもらえなかった。
>その一方、裁判長は組合への告発メールについては判決文で、「労働組合は元来労働者側の立場に立つのが原則であるから、会社がパワハラを認めたのであればともかく、労働組合がパワハラを認めたとしても証拠価値は低く、裁判の結論に及ぼす影響は小さい。」と述べた。
一体、誰がその「告発メール」とやらを裁判所に証拠として提出したんだ?
謎だらけ。
裁判所がこんな判決文を書くとも思えないし。
◆お世話になった人への報酬を踏み倒して恥ずかしくないのかな。


質問タグ:パワハラ,弁護士,判決文,依頼人,未払い退職金,支払い命令,慰謝料

【コラム】動物実験を行った医療品は表示に動物実験ありの表示を義務ずけるべき…

動物実験を行った医療品は表示に動物実験ありの表示を義務ずけるべき…

動物実験を行った医療品は表示に動物実験ありの表示を義務ずけるべきだと思いませんか?

アンサー

その通りだと思います。
動物実験は、新薬の人間への影響をなるべく取得する目的で行われている一方で、種が違うためデータはあまり参考にならないという意見があります。
また、新薬開発での動物実験の使用は、動物に対して有害なものの人間に対して有用なものがあったり、動物に対して有用なものの人間に対して有害だったり、動物実験で有害性が十分把握が難しかったり、動物実験で医学発展が遅れる事例があるという意見があります。
また、動物実験の代替法があり、また、動物実験が単なる法的な責任逃れに利用されているという指摘もあります。
動物実験を行わずに開発した化粧品等にクルエルティフリーと表示する動きもあります。
何よりも、動物と人間を差別する種差別であり、動物の権利を侵害すると考えます。
以下、一部wikipediaを除いて、アニマルライツセンターHPから転載。
―――――――――――――――――――
動物実験のどこがいけないのでしょうか?
*人体への危険*
「動物実験によって安全性を確かめられる」ことはありえない。もしそうであるなら、薬害は起こりえないだろうが、現実には薬害は非常に多い。動物のデータを人間に当てはめる際の「安全性」は「推測」である。薬害はその「推測の安全性」の犠牲である。
*動物実験は税金の無駄遣い*
以下のデータは悪性新生物が原因での死亡数の推移である。過去50年間増加し続けていることが分かる。これが、癌研究に莫大な税金を費やした結果である。動物実験に費やされる税金を、予防、疫学や環境整備、汚染防止に切り替えるべきである。
*動物の権利*
被実験動物に権利はないのだろうか。
実験者の使う言葉を発することができないこと、人間より弱者であること、以上の理由で「人間の利益のため」に健康体であるにもかかわらず、苦痛を与えられ、その命を絶たれる。被実験動物にとって、それは虐待であり、拷問である。どんなすばらしい言葉で正当化しようとも、動物にとっては虐待以外の何物でも ない。
ナチスの基本的思想の一つに「人種主義」がある。高等な人種と劣等な人種を区別し、差別したのである。日本軍七三一部隊にも同様の思想があった。現在動物実験を支持もしくは黙認する人々は、同じ論理で話をすることが多い。人種差別ではなく種差別の思想に基づく論理である。
人体実験同様、動物実験も許されるべきではない。
―――――――――――――――――――
現在有用と認められている薬でも動物実験をするとパスせず実用化の候補から外れる可能性のある薬があります。また、動物実験では薬の有用性の判断が難しいことがあるとも言われています。
―――――――――――――――――――
アスピリン、アセトアミノフェン(タイレノール)やイブプロフェン(アドビルまたは モトリン)を含む最もポピュラーな多くの薬は、動物にとって全く有害です。利尿の薬物療法、高血圧症の治療における主要な方法は、動物実験が猛威を振るう 前は普通に使われていました。何百万人に安全に使われていたこれらの薬の多くは、今日の義務的なマウステストをパスすることは難しいでしょう。
動物実験が多くの必要な薬品を得ることを妨げていると言う正当な懸念があります。-ある科学者はこう述べています:
「・・・非常に大多数の疾病の実態のためには、動物モデルも存在しないし、本当にとても粗末なものだ。一般に使用される動物モデルに反応しないために、有用な薬を見落とすことがある。」
―――――――――――――――――――
種が違うことでがんを発生させる物質も抑制する物質もその性質を示さないことが多い。
―――――――――――――――――――
ラットで癌が発生したと分かった化学物質の46%が、マウスでは癌は発生させなかったことが分かりました。ラットとマウスのように近い関 係にある種で、同じようには癌は発生しないので、人間に癌を引き起こすと知られている20の合成物のうち19の合成物が動物に癌を発生させたことは驚くこ とではありません。国立癌研究所は、人間で成功して既に使われている12の異なる薬で、48の異なる「人間」の癌を育てていたマウスを扱いました。48の うち30で薬は作用しませんでした。マウスモデル時の63%が間違っていたのです。
国立癌研究所は更に、抗悪性腫瘍の事業のため、動物で40,000の植物類をテストし、25年をまたがるプログラムに着手しました。このとても高価な研究 から、たくさんのポジティブな結果が動物モデルで浮上しましたが、人間のためには抗悪性腫瘍薬は一つも誕生しませんでした。結果として、国立癌研究所は現 在、細胞毒素の検査に人間のがん細胞を使用します。
Richard Klausner博士は国立癌研究所自体の所長はこう述べています。
「癌研究の歴史は、マウスの癌の治療の歴史でした。私たちは何十年もマウスの癌を治療してきた・・・そしてそれは人間には全く役に立たない。」
―――――――――――――――――――
ペニシリンは動物実験が原因で実用化されなかったかもしれない。
―――――――――――――――――――
もしもFlemingが初期テストをモルモットやハムスターで行なっていたら、ペニシリンは彼らを死に至らしめてしまうので、ペニシリンを見逃したかもしれないのです。
―――――――――――――――――――
動物実験でポリオが鼻から感染すると誤認し、有効な治療法の確立が遅れた。
―――――――――――――――――――
研究者は動物をポリオに感染させる事に成功しました。この”偉業”が、有効なワクチンの発達を何十年も先に伸ばす事になるのです。
―――――――――――――――――――
動物実験が、副作用が出て訴訟になった際の、十分知見を調べたという、言い逃れになっている。
―――――――――――――――――――
科学薬品は別の種では全く異なる反応をするという豊富な証拠が既にあることも気に掛けられませんでした。薬は全て発売前に動物で安全性と有効性を証 明しなくてはならないという立法によって、政府は、医学的安全性に疑問のある製品を持つ製薬会社や他の産業の隠れ蓑を作ったのです。その後ずっと、訴訟に なる場合、大産業は法律の最大の範囲まで十分精励していると、正当に主張することができるようになりました。
―――――――――――――――――――
Wikipedia「動物実験」から転載
―――――――――――――――――――
やむを得ず人体実験(臨床試験)を実施せざるを得ない場合に、その実験を科学的かつ倫理的に適正に実施するため、事前に科学的知見を収集するために行われるのが動物実験
(中略)
非倫理的な人体実験が行われた時代を反省して、人体実験をする以前には十分な科学的知見を得ておかなければならない
(中略)
EUでの動物実験禁止、及び動物実験の行われた化粧品・原料の販売禁止が実行されることは時間の問題とされており、動物実験にかわる代替法の活用は企業がグローバルな枠組みの中で成長していくなかでもはや無視しては通れない問題となっていた。動物実験を行わずに開発した化粧品や工業製品にクルエルティフリー(Cruelty-free)と表示し、差別化を図る動きも見られる。
―――――――――――――――――――
種が違うので動物実験は人間に応用する際の信頼のあるデータにならない。
―――――――――――――――――――
代謝プロセスが種の間で非常に異なるとすれば、動物実験で蓄積された情報は全く信頼性が低いのです。テストされた種を除いて予測的な値を持たないので、人間に応用する時、それは全く非科学的です。それは、提供することを明言する結果を提供しません。動物にとって効果があると証明された非常に多くの物質は、 人間への治療価値を実証せず、害を与えさえするかもしれません。
―――――――――――――――――――
代替実験方法
―――――――――――――――――――
In vitro research or test tube research 生きた組織における、in vitro研究もしくはストチューブ研究は多くのすばらしい発見の役に立っています。ヒト細胞は常に使用されるとは限りません;常に豊富な供給があるので それもありえます。血液、組織や器官培養組織は薬物治療の作用や毒性のための理想的な実験台です。
Epidemiology 疫学は、民間での疾病の流行や疾病免疫を説明できる要因を決定する、人間の集団を研究します。遺伝子研究と非動物方法の統合はここで列挙され、全体のシステムについてのとても正確な情報を提供します。
Bacteria, viruses, and fungi バクテリア、ウイルス、菌類は基礎的な細胞特質を明らかにします。
Autopsy and cadavers 検死と解剖用の死体は、疾病の分類や、骨折定着、背骨安定化、靭帯改造や他の処置のような手術技術を教えるために使用されます。
Physical models 身体モデルは、関節や他の生理学における耐久性の研究のために作られます。
―――――――――――――――――――
◆全く思わないっすねー。人間は動物実験されてないものだけで生きていく事は不可能なのに、そーやって動物実験されてない医薬品だけ避けることにぜんぜん意味を見出せないからっす。
人が生きるのに必須の食塩やビタミンCも、マウスとかラット使った動物実験で半数致死量算出されてるっす。
キミが生きて智恵袋に書き込めてるって事は、動物実験されてるものを摂取し続けてるからっつー事っすよ。
◆動物実験の一つである臨床試験を経ない医薬品は存在しないのですが・・・
◆貴方はベジタリアンなんですよね
そうでなければ話が破たんしています。
◆医薬品で、動物実験無しだったら、誰も使わないよ。
自分がモルモット代わりになっちまう。


質問タグ:動物実験,国立癌研究所,アニマルライツセンター,ペニシリン,医薬品,クルエルティ,ビタミンC

コメント