今年で14歳になる猫を飼っています。 正直猫の寿命が15〜20くらいであ

今年で14歳になる猫を飼っています。 正直猫の寿命が15〜20くらいであることも理解しています。
それもあって、夜になるとその子がいなくなることを考えて眠れなくなってしまい不安で泣いてしまいます。
もちろん、生き物なのでいつか命が絶えてしまうことは理解していますが私が初めて迎え入れた子なので思い入れも強く、いなくなったときの悲しさが想像できません。
不安で不安でたまらなくなり、その子が寝ているときもちゃんと息をしているか不安になってしまいます。
どうしたらこの気持ちを落ち着かせることができるでしょうか。
同じような気持ち、経験をしたことある方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。



すごくよくわかります。
不安自体を無くす事はで出来ないと思います。
ただ質問者様の場合何となく、猫ちゃん意外の事にも何かしらの心労とか、ストレスなどかあって、気持ちが、悪い方に悪循環している印象を受けます。
飼い主の感情に猫ちゃんは敏感で、あまりに悲しさや不安のオーラを出していると、却って、健康な猫ちゃんでも病気になってしまうかもしれませんよ。
なので、まず質問者様の気持ちが、悪い方に行ってしまいそうな時は、”これではダメ”っと、思考を何か良い事、楽しい事に、無理やりに切り替えてみて下さい。
リラックス出来るように、例えばハーブティーとかサプリとか、ヨガとか、好きな音楽とか、毎日を出来るだけ気分良く過ごせるように色々調べて何でも試してみて下さい。
もしそれでもダメなら、女性外来や、心療内科で、不安感を軽減して寝付きを良くする漢方薬をもらってみて下さい。
猫ちゃんは今を生きてます。
今、元気な愛する猫ちゃんと暮らせている幸せを噛みしめてお過ごし下さい(^-^)
長文失礼しました。
脂肪測定システム