留学先について、アドバイス下さい。 現在トイック800点ですが、スピ

留学先について、アドバイス下さい。 現在トイック800点ですが、スピーキングとリスニングが全くできないので期間2ヶ月で留学を考えております。
留学エージェントにオススメされたのはフィリピンのセブ島留学で、マンツーマン教育が効果的だとのことでした。
質問①
オススメの留学先を教えて頂きたいです。
質問②
エージェントのオススメのセブ島留学には賛成でしょうか?(エージェントはビジネスの視点が入っていそうなので、客観的な意見がお聞きしたいです。)
質問③
2ヶ月留学の相場として、英語を不自由なく話せるレベルまで達成できるでしょうか?
御回答よろしくお願い致します。




セブで問題ないと思う。

全く話せないならセブで十分。
むしろアメリカやイギリスなどより効果的。
理由は相手がフィリピン人だと話し易い。
日本人は間違えることを恐れる(恥じる)人が多いが、相手がフィリピン人だとあまり気にならないでドンドン話せる。
それにアメリカなどだと英語を話す時間が少なく、以外と話せないで帰国する人が多い。

2ヶ月間では不自由なく話せるレベルまではムリ。
でも、会話能力は思った以上に付いている場合が多い。
ある程度英語が話せるならセブは薦めませんが、初心者ならセブの方が効果的です。
私はフィリピンの大学の後にイギリスそしてアメリカに留学しましたが、英語に関しては全く問題有りませんでした。
もちろん、イギリス英語やアメリカ英語にアジャストしてゆくのに少々時間は掛かりましたが、特に問題ではありませんでした。
◆1 学位取得を伴わない留学はお金のムダなので,日本で英会話学校にでも通う方がましでしょう
2 反対。お金の無駄です。仰る通り相手はお金もうけですから,やりやすい先にねじ込もうとしているだけです。
3 できません。「留学2か月」という条件がそもそも成立しません。本気で朝から晩まで訓練するなら日本でも相当伸びますし,留学すること自体が目的になってる人は半年,一年いてもどうにもならないレベルです。そして,エージェントに載せられて安直に留学する人のほとんどはどうにもならない人です。
◆質問①
セブやアンへレス等は遊びの誘惑が多い、バギオは涼しく生活環境は良いがマニラから遠いという難点が有ります。
加えて日本人語学留学生も多いので日本人同士でツルンデ行動するケースが多くなり英語の上達にマイナスの要素が考えられます。
二ヶ月の短期ですから徹底的に勉強する気ならマニラか近郊で「マンツーマン+講師宅にホームスティ」というのが一番効果が有ると思います。
マニラは危険だと言われますが「危険だから遊びに出ない」という抑止力で勉強に集中出来ますし、外出が必要なら講師の同伴やアドバイスが貰えます。
(実際は治安対策を守ればそれ程、危険では無いです)
合わせてマニラはフィリピンの首都ですから企業や人が集中していて外国人のビジネスマンの駐在が多いので高レベルの生の英語に触れる機会も多いです。
質問②
トイック800点のスコアーですから基礎は出来ていると思われますので、後は「慣れる」という事ですから本人の心掛けとヤル気が有れば成果は出ると思います。
◆1はフィリピン
2はその通りです。
3は余程才能が無い限り、対して変わらないと思います。
補足ですが、TOEICの点数なんてクソ役に立ちませんよ。今まで、満点持っている人周りにいたことがありますが、まともに話せない人たちばかりでした。表現は極端になりますが、様々な銃器を動かない的に当てるのがうまく、いざ戦場に行って相手から反撃されたり狙い撃ちをされたらなすすべもない兵隊、それがTOEIC真理教です。因みに、質問者様か質問している内容の英訳、何も見ないで確実にネーティブに文章を1分以内に伝えられることができますか? できないならば、TOEIC真理教は脱退した方が無難です。ビジネスの場はこれぐらい片手間でできないとダメですし、会話で言おうものならば、ガンガン相手は突っ込んで来ます。そして、それに対して速攻で会話の返信ができないと、相手にされませんよ。
脂肪測定システム