髪の毛がすごくギシギシです。髪の毛太いんですが癖強くて、寝癖はつ

髪の毛がすごくギシギシです。髪の毛太いんですが癖強くて、寝癖はつかないけどうねったりするから毎日アイロン欠かせません。 色素が少し薄いほうなので、部分部分すごい傷んで茶色くなったり、毛先だけじゃなく、上の方から茶色いとこあり切ることができません。伸ばしてるから切りたくないし、毛先をきってもまた傷んでの繰り返しでなかなか伸ばせません。だから髪はあんま切りたくないです。
髪の毛痛まないようにアイロンあんまりするものじゃないですが、180cくらいじゃないと癖戻っちゃいます。いたまないようにするには、やっぱり高いシャンプーや高めのヘアオイルつけないとダメなんでしょうか。シャンプーなどジュレーム使ったりしてますが全く良くなる感じもしません。毎日リンスーのあとに洗い流すパンテーンのコンディショナーつけてますが、なかなか綺麗にならないし、ツヤもないです。
おすすめのシャンプーや、コンディショナー、オイルなどヘアケアグッズ教えてください!!



ギシギシということは、クシが通らないほどですか?通常、健康な髪は太い人ほど、指通りは良いものです。髪の中心部、コルテックスに水分保持が多いはずですからね。
まず誤解無いようにしていただきたいのは、寝癖がつくのは髪の水分が少ないために、折れ曲がってしまうことにあります。従って、あなたの癖毛は、すでに多くの水分が抜けており、キューティクルが開閉する本来の機能が失われてしまっていることになります。末期ですよ。
部分部分すごい傷んで茶色くなったり、毛先だけじゃなく、上の方から茶色いというのは、それが水分が失われている証拠です。つまり、枯れ草の状態ですね。髪は死んだ細胞と言われてますが、実際は違います。湿度が上がればキューティクルが閉じ、乾燥すれば開くといった機能があるんです。これは髪に水分があるうちなら、キチンと機能してくれます。つまり、健康な髪は、梅雨の時期には髪はしっとりとしており、冬場になると固くなるのです。
ヘアアイロンの役割は、熱によって髪のケラチンを変質させて癖をつけるためのもので、水分が失われた髪には効果はありません。続ければ、やがてちぎれていきます。
このような悪化した髪質には、ひとつの方法しかありません。まず髪に水分を持たせることです。通常のシャンプーをしたら、コンディショナーは使っても良いですが、通常の倍の時間を使って濡れた髪にタオルを巻き、そのまま髪に水分を吸わせます。洗い流したら、またすぐにタオルで頭髪を覆い、お風呂あがりまでとりません。
お風呂からあがったら、頭髪はすぐにドライヤーで乾かします。自然乾燥は絶対にダメです。急速に乾かすとキューティクルは閉じてくれ、水分は保持されます。安いもので良いので、ヘアオイルを使いましょう。ほんの数滴を手にとって、よく広げて毛先からつけておきます。
寝てる間に、髪がこすれるのを防ぐため、ナイトキャップ被ってください。サテンが良いです。頭皮の水分を朝まで保持させます。根気よく以上のことを一ヶ月続けると、髪の手触りが変わってきます。そこからは、髪に指を入れ、先端までスルッと指通りが良くなった場合なら、ヘアアイロンも効果があります。また、今後健康的な髪を育成するために、頭皮マッサージを実践してください。
◆毎日アイロンするより縮毛矯正した方が楽だと思いますよ。毎日のアイロンで切れたり傷んだりもあるし切れたり繰り返してから伸びないですね。リンスではなくて最低、トリートメントの方がいいです。乾かす前はヘアオイルを塗ってからの方がよさそうですね。
脂肪測定システム