リフレクソロジー(足や手のマッサージ)サロンを開きたいと思うのです

リフレクソロジー(足や手のマッサージ)サロンを開きたいと思うのですが、客観的にもしくは私感でご意見をいただきたいです。 開くのは東京郊外の一軒家の二階の一室
(持ち家ローン無し)
英語とインドネシア語が少しわかります
ご近所さんは殆どが一軒家の持ち家又は賃貸
ご近所さんの半分くらいが外国人
会計は円とドル両方使えるようにしたい
(但しお釣りは円のみ)
駐車スペース一台分予備あり
駐輪スペースあり
リクライニングの壊れかけたマッサージチェアー有り
タオル貰い物がたくさん有り
月1回使うか使わないかのフランスベッド有り
できればハンドとフットと角質ケアをメニューに入れたいです
チラシは主人が市からの依頼でポスティングをしているので主人に依頼予定とSNSを活用したい
フットバスとオイル代とオイルの拭き取りが必要な方の拭き取りのお時間抜きで
施術10分毎に千円又は10ドル
ほぐしは勿論ですがリラクゼーション&リラックスも目的としたい
営業時間は未定です(ご意見アドバイスをお願いしたいです)
人の足に触れることは抵抗はありません
ヘルパーの資格を持っています
ネックになっていることは部屋にミシンがあり、ネイルよう道具などもあります
一階部分で猫を一匹飼っています
駅から遠い
ホームサロン(一軒家)だと入りづらいイメージ
お客様に着替えてもらうのがいいのか、どのようなのを用意していいかわかりません
家自体がバリの家具だったり絵が飾ってあったりです
二階に給湯システムがありません。
いずれはネイルの資格も取得したいと思っています。
こんなサービスがあったら嬉しいや資格者証を飾った方がいい、これはいらない、必要ない、立地が悪い、価格が高い、安い等ご意見を聞かせて下さい。
長文、乱文にもかかわらず最後まで読んでいただきありがとうございます。



私も自宅で商売してるんですが、郊外ならもう少し安い方が良いと思います。10分1000円みたいなのは、都心の忙しいサラリーマンが休憩時間に…というイメージなので、バリ風とか、隠れ家的とか、そんな感じなら、60分4000円みたいは方がお客さんが付く気がします。
高級感を売りにするのか、手軽さを売りにするのか、猫ちゃんをイメージキャラクターにしても良いと思うし、お年寄りターゲットでヘルパー資格を押し出すのか。
来て欲しい層を確実に決めたほうが、リピーターになりやすいです。
宣伝はうちは新聞の折り込みチラシか、紹介です。ネットもやっていましたが、変な人が多かったので止めました。
◆ありがとうございます。
気軽に色々な層の方に来ていただけたらと思います。
理想はやはり腕がいいからまた来たいと思ってもらえる事と、日常から離れてリラックスできると思って頂ける内容にしたいです。
バリに来たみたいと思って頂けるような、バリのようなお手軽さも持ち合わせてられたらと思います。
猫がうりになるんですね。ちなみにうちの猫はお手とお座りができます。
60分4000円いいなーと思いました。
実際施術してみると60分ってあっという間なんですよね。リピーターを増やしたいのは一番の経営面での願望です。
脂肪測定システム