42歳で子供を出産。今年46歳、子供は4歳になります。 産後の不安定さ

42歳で子供を出産。今年46歳、子供は4歳になります。 産後の不安定さか、更年期の不安定さなのか、産後身体の不調が続いてます。すぐ風邪ひくし、インフルエンザは毎年、帯状疱疹などなど…
どちらのせいか分からないので、更年期と、この歳での妊娠回避のため先月はピルを飲みましたが、イライラが酷かったので止めてしまいました。疲れが酷いし、ホルモンバランスに効くようなので、最近プラセンタ注射を始めました。
今月、生理が25日遅れてます。妊娠検査薬は陰性でした。やはり更年期でしょうか?
ある婦人科の先生は2歳半まで授乳していたので、それはありえない…と言うし
ある婦人科の先生は産後の不安定、更年期、どちらもありえる…と言います。
ストレス?更年期?プラセンタ?
高齢出産や更年期を経験された方、婦人科に詳しい方、プラセンタに詳しい方、
何でも良いのでアドバイスお願いします。



育児お疲れさま。
友人の話で恐縮ではありますが、40でお子様を産み、そのまま更年期に突入した、という方を存じてます。
ホルモン値を病院で調べれば、更年期かどうかは一発で分かります。
エストロゲン値が下がってきますから。
それでプロゲステロン(黄体ホルモン)だけが取り残され、やたらと生理を起こさなきゃ、と過剰になったりすることで、体調が崩れます。
HRT治療というのは一般的に、きちんとホルモン値を図ってからやりますが、担当医はそれはなさらなかったのでしょうか?
私の経験ですが、子を産んで4年くらい経ったあたりの30代前半で一度調子が悪くなり、ホルモン値を図っています。
そうすると、高プロラクチン血症という病気であると言われました。
その時の症状は、排卵痛が重い、排卵期と月経前のイライラがすごい、授乳してないのに乳汁が出るということでした。
何か月に1回か月経が飛ぶこともあり、あれ、早発性更年期かな?と勝手に思ったり。
以下素人の感想です。
更年期障害だと、もっとも顕著なのが、寝汗とかホッとフラッシュだと思うのですが。。。
インフルエンザになりやすいとか、どちらかと言えばホルモン値というより帯状疱疹になるなんて、育児のお疲れから免疫力が弱まってるように感じます。
若いままと同じことはできない、そこは白旗をあげて、そんな自分を許してあげていいと思います。
若いままだと、何かと自分の生き方を押し付けたり、他人を批判したりするでしょう?それに振り回されて合わせる必要なんてないんです。
その代わり今の自分だからこそ、できる部分、勝っているところもたくさんあるんだ(礼儀正しい、常識的、見聞が広い、経済的に余裕があるなど)と割り切って、自分の育児に切り替えたら、少し楽かもしれません。
◆ありがとうございます。数ヶ月前にホルモン値は正常だったんです。生理が来ないので、もう一度測りに行ってみようと思います。
この歳で本当に欲しかった子供を授かったことにはとても感謝なのですが、恐るべし高齢出産ですね(-。-;
◆ちんこ入れすぎじゃねーか
◆お婆ちゃんママですね
弊害が出て当然です
もう更年期の年齢です
10年間は辛いでしょうが
過ぎ去るのを待つしかないですね
更年期ならプラセンタ注射よりホルモン療法です
先生と相談して下さいね
私は20歳、22歳で出産しました
45歳で孫が出来ました
間逆な生き方なので驚きました
体調もそうですが長い子育て頑張って下さいね
脂肪測定システム

コメント