美白のサプリメントについて教えてください。 市販されているものの成

美白のサプリメントについて教えてください。
市販されているものの成分で必ず含まれるのはL-システイン、そして商品によってビタミンC、B、E、プラセンタなどです。
以前に皮膚科で保険外治 療として処方してもらったのは、トラネキサム酸、トコフェロールニコチン酸、ビタミンCでした。
どちらが効果が高いのでしょうか。
トラネキサム酸やトコフェロールニコチン酸は市販されないものなのでしょうか。
皮膚科医や薬剤師の方、サプリメントに詳しい方など、よろしくお願いします。



トラネキサム酸もコフェロールニコチン酸もサプリメントでもありますよ。
皮膚科でシミに対してビタミンを処方しないのはシミに効くくらいの1日摂取量を処方できないからだと思います。
L-システインは処方薬となっていません。
プラセンタのサプリなら売っている皮膚科もあると思いますが保険適応外です。
ここから見えてくるのは保険適用で出せるシミに効くとされている薬がトラネキサム酸、トコトリフェノールニコチン酸、ビタミンCくらいだという事です。
ちなみに、トラネキサム酸は本来は止血の薬でシミにも効くよ的な薬です。
どちらが効果が高いかは個人差があると思うので一概には言えないと思います。
病院でもらった薬の方が効くと思いがちですが、世の中には病院では処方できない薬が市販で普通に売ってたりします。
市販薬の方が効いた事は多々あります。
その代わり自己責任です。
私はビタミンCとプラセンタでシミできないです。
脂肪測定システム

コメント