首の横ジワが、気になってます。 この前、友達に指摘されました。 昔

首の横ジワが、気になってます。 この前、友達に指摘されました。
昔からあったのですが、やっぱり年ですかね、目立ってきていると思います。
今まで全く手入れ(手に余った化粧水や美容液をつける程度)してなかったので、キチンと手入れしようと思ってるのですが、おすすめは何でしょうか?
あと、マッサージの方法などあれば、教えて下さい



私は知合いの女性達に請われてエステをしています。
一人は高校の時から首に横ジワがありついたあだ名がヘビ女です。
加齢とともに縦ジワも出来、更にシワが深くなり、二重顎を作る脂肪のブットい帯も首に出来、見ているこっちが気持ち悪くなっていました。
ついでに書くとブルドッグも真っ青な頬の弛み、
その結果できた口角の渦巻きのような深いシワ、
おぞましかったです。
今はシワはまだあるものも非常に小さくなり脂肪の帯もほぼ無くなって別人のように改善しました。
頬の弛みもナシです。
60歳過ぎてから数カ月で改善しましたよ。
希望は大きいでしょう。
顔も改善しずっとコワイ顔でしたが今では時にカワイク見え
あれっ?って感じます。
まず原因ですが皮膚の弛みと言われていますがこれは真っ赤な嘘です。
まあ皮膚の病気でそういった人も中には居るかもしれませんが私は見たことが無いです。
私もそのウソを信じていて手で触ると皮膚が弛むとも聞いていたので首から上を触るのはビビっていました。
でも首はこれ以上悪くなっても一緒じゃんと思い実験のつもりで行ったところ改善し、顔にも手を入れ始めました。
原因は肌成分の欠損と部分脂肪です。
きっぱり言い切れますね。
これが分かった時に世の権威を持った方達がバカに感じました。
しかも原因は新陳代謝の低下だと断言できます。
例えば笑ジワ、笑った時にシワが出来
それが原因で新陳代謝が部分的に低下し
皴の谷底から肌成分が欠損し
皴の山に脂肪がつき
笑っていなくてもシワを形成する、
という仕組みだと思います。
なので新陳代謝をアップして脂肪を除去して
肌成分を加えれば良いと考えたら
肌の改善がスピードアップしました。
新陳代謝をアップするには温めることです。
私の手は非常に温かく触った場所の新陳代謝をアップします。
親指が一番効果が高いことに気が付き、今では
親指に肌の成分全部入りの化粧水を付けて親指で
軽く撫でるだけです。
化粧水も皆さん同じものを使っていますが
自分で行うとなかなか浸透しないのに
私が行うと直ぐに浸透すると言っています。
確かに親指に化粧水をつける頻度は多いです。
人によって反応の速さが違うのですが
速い女性は20~30分で別人のようになります。
同行の旦那がうわっ!!て驚きます。
なので首と手を温めて肌の成分全部入りを塗ったら如何でしょうか。
具体的な商品名は申し訳ありませんが書きません。
以前書いていたら価格が1.5倍以上になってしまい
今困っているからです。
首と手を温めるのは「あずきのチカラ」が良いと思います。
首肩用を逆にして首全体を温めて、お腹用で同時に手を温めるとかです。
小豆とタオルで自作も出来ます。
小豆枕も夏に良いので畑を沢山持っている知人に小豆を作らない?
とそそのかしたところストックがあるよと言って2升くれました。
半分その女性に差上げたら自作していました。
大きい方が温かさの持続時間が長いそうです。
なお手だけで行っていた頃は
確かに脂肪が落ちてシワが小さくなり
肌もスベスベしてきて色も白くなっていくようでした。
ですが首の下の方が効果が無く、
首の周りの老人性の無数のイボにも何も出来ませんでした。
そこでコラーゲンのサプリを飲んで貰ったところ、
これが私の手との相乗効果なのか改善しました。
今はプラセンタのサプリを飲んで貰っていて肌艶が劇的に変わってきています。
もうコラーゲンのサプリは必要ないと思っていますが、
本人が飲み始めた時の効果の経験から止めるのを怖がっていますが。
若い男がやっている美容室に行くのに少しでも見栄を張るために
行く数日前から毎日エステを要求されていました。
今回はプラセンタで自信があるからエステはいいよ、とほざいています。
世の権威のある人は肌からも飲んでも吸収出来ないと言います。
ですが変わっているという事実があるのも確かなことです。
プラセンタのサプリは速い人で3日目くらいから
顔を洗う時に顔と手がぷにぷにする、と言っています。
結論は
・プラセンタのサプリの服用
・首と手を温めて肌の成分全部入りの化粧水を塗る
以上です。
なお手で身体に触れる時には私は必ずアルコール消毒します。
◆回答ありがとうございます。
コラーゲンのサプリは飲んでいましたが、プラセンタもいいのですね。
色々とアドバイスありがとうございます
これからのスキンケアに活かしていきたいと思います。
脂肪測定システム

コメント