アレルギーが治まることはありますか? それを維持できますか? アレ

アレルギーが治まることはありますか?
それを維持できますか?
アレルギー性鼻炎と言われて25年以上苦しんできました。
イネ科、ハウスダスト、動物の毛やフケ、排ガス、黄砂、PM2.5など など、様々なものに反応します。
寒暖差にも弱いです。
なかなかあう薬がなく、市販の点鼻薬で耐え忍んできました。
今年のGWに風邪をひきアレルギー悪化蓄膿悪化で耳鼻科の薬を4日ほど飲みました。
それ以降10日以上鼻が詰まらないのです!
くしゃみは出ますがちんと鼻をかめばすっきり!
こんなことはあるのでしょうか?
鼻が詰まりつつ流れるので、薬が切れるとご飯中も窒息しそうですし、仕事は集中できないですし、寝てても呼吸困難で目が覚めます。
かばんごとに点鼻薬、ベッドと机に点鼻薬、ストックはいつも2本。
そんな生活には戻りたくないのです。
この生活を維持するためにできることを教えてください。



こんにちは
私も幼少期から酷いアレルギー体質です
同様のものにすべて反応していました
病院に待ち時間がめんどくさいので大量の薬を貰いたいがために、長年地域にある厚生病院にいっていて、ずーっと同じ薬を出されていて、正直効いてるのかも??でしたが、姉からご近所にある個人病院の治療方針を聞いて見解が変わりました
その先生は必ず効いてるか確認して、あまり芳しくない様子であればその都度薬を変えて熱心に診てくれるそうです
わたしもその病院にいっていたのですが、最近遠方に引っ越してしまったのでまた新しい病院を開拓中ですが、いまは漢方薬で根気よく治療中です
耳鼻科からの点鼻、点眼もしています
しかしながらもともと鼻炎、副鼻腔炎なのでなかなかよくならずで、いまの先生には鼻うがいを勧められました
アレルギー症状の軽減、風邪防止などにつながるので継続すれば、かなり改善されるそうです
鼻腔内に付着しているアレルギー物質が洗い流されるし、でにくい鼻汁もでやすくなりすっきりします
ただ鼻が詰まっている際は中耳炎になりやすくなるらしいのでだめみたいですが
いままでアレルケアやらプラセンタ注射やらもいろんなものも試しましたが、アレルギー度合いが酷過ぎるのか効果はいまいち?です
ちなみにご存知かもしれませんが、市販の点鼻は注意書にも書いてあるとは思いますが、長年使用すると鼻腔の毛細血管が拡張してしまう?だったか忘れてしまいましたが、とにかく良くないそうでお止めになったほうが宜しいかと思います
これは耳鼻科の先生に言われました
もし治療薬の点鼻であれば問題はないですが
あまりご参考にならないかもしれませんが、本当に鼻炎はつらいものですよね
わたしも日々模索中です
◆ありがとうございます。
私も実家にいた頃は効かない薬を飲んでました。
私が薬を飲んでることで気分的に親が楽的な感じで、効いてる気がしないと言っても飲んでるんだからいつか効くよみたいなやりとりでした。
最近ようやく薬は効くものだと実感できるようになりました。
鼻うがいしまくってました。
鼻がすっきりしなかったので朝昼晩、喉にうまく流せないので鼻から吸って鼻から吐く感じでしたけど。
きっとそれも良かったのですね。
点鼻薬は市販のものです。
怖いのはわかってますが、窒息するよりマシと思って使ってました。
今回鼻がすっきりしたので、使わないようになりたいなぁと思ってます。
◆点鼻薬は血管収縮剤入りのものでしょうか?
私も幼い頃から鼻炎持ちで点鼻薬の危険性を知らないで長期使用し現在、嗅覚障害です。
点鼻薬をステロイドに変えたら1週間程で鼻詰まりが治りました。鼻は通っていますが臭いが分かりません…最初耳鼻科にかかった時に点鼻薬って医者に申告するほど重要じゃないと思って申告しないでいたんです。
質問者さまも同じ状態じゃないかと思い、思わず回答してしまいました。答えになっていなくてすみません。失礼しました。
◆薬は症状を抑えるだけなので治ることはありません
しかも薬は耐性が出来るので
効果が薄くなれば
より強い薬を使用し続けなければならなくなります。
そもそも
アレルギーの原因は
悪いものを体内に入れて腸内環境が悪化しているからです。
腸内環境の悪化やワクチンの毒物や薬などの毒素や
小麦、乳製品、トランス脂肪酸など
消化吸収しにくい毒素が体内で蓄積し
排毒機能が低下して排毒を妨げているからです。
それらを排毒することで改善・完治します。
それには ファスティングです。
INをストップすることで
体内の脂肪に蓄積された化学物質や石油系の油分などの有害物質が
自己融解して宿便として排泄させます。
すると排毒機能が改善して外へ出せる体になっていきます。
ファスティングが難しいようであれば
グルテン、カゼイン、トランス脂肪酸を
2週間摂らないだけで改善していきます。
これらの情報は
医療・製薬・食品メーカーがスポンサーのメディアでは
一切報道されません
マスクを売り
目薬を売り
病院へ行かせ
薬を飲ませ
CMを流しメディアも潤う
それがこの国の社会構造です
米国産の食品を食べさせて
一生、病院へ通い
薬を飲ませるのがこの国のシステムです。
アレルギーをはじめとする
癌・糖尿病・腎臓病・心臓病などは
自分で治せる病気は無料で治ってはいけないです。
病院とは【対症療法屋】の【薬物専門店】なので
薬で症状を抑えるだけで根本的な完治を目的とする場所ではありません。
また、薬には当然副作用があります。
全身の血管が収縮する可能性があり
脳出血や不整脈、内蔵機能抑制や感染症などの可能性も指摘されており
漢方製剤の小青竜湯も同様の危険があります。
薬でくしゃみ・鼻水などのを抑えるということは
出そうとする自己治癒機能も停止させたあげく
さらに薬の毒素が体内に残ってしまう行為なので本末転倒です。
私は花粉症を酵素ファスティングで完治させました。
症状に応じてファシティング期間が異なりますので
5日を超えるファスティングは専門家の指示に従って行って下さい。
根本的に完治させるのか?
薬で一生誤魔化し続けていくのか?
選択は自由です。
お大事に
◆>この生活を維持するためにできることを教えてください。
お気の毒ですが、そのような質問に回答出来る方はこの質問サイトには居ないかと思われます。
いい病院を探す事です。頑張って下さい。お大事に、
◆詳しいので、アレルギーが抑制される場合があることや維持方法にも詳しいのですが、それは簡単なことではありません。
食品からのアレルゲン(アレルギー原因)除去、生活用品からのアレルゲン除去、シャンプー類のアレルゲン除去もやって、更に歯科治療の詰め物の素材や接着剤の種類までこだわるので、夢を壊すようで申し訳ないのですが、質問主様の考えよりもっと難易度が高く、覚悟が必要だと感じます。
質問に書かれている耳鼻科の薬は、いわゆるステロイドだと思います。
耳鼻科の薬名を検索すればステロイドなのか、抗生物質なのか、何の薬かは分かります。
ステロイドは、使い続ければ効かなくなり、以前より悪化しますし、使う前の方が良かったと思うような薬です。服用ステロイドは、塗るステロイドよりもかなり強いステロイドです。
図書館でアレルギーの本を借りて読むところから始めた方が良いと思います。
脂肪測定システム