【いいね】全身脱毛したいです。でも敏感肌で痛みが恐くてできません。。。 どな…

【いいね】全身脱毛したいです。でも敏感肌で痛みが恐くてできません。。。 どな…

全身脱毛したいです。でも敏感肌で痛みが恐くてできません。。。 どな…

全身脱毛したいです。でも敏感肌で痛みが恐くてできません。。。
どなたか敏感肌の方で脱毛している方いらっしゃいますか?
また、痛みがほとんど無い脱毛サロンありますか? 敏感肌の私でも通えるおすすめのサロンがあればお願いします。

アンサー

こんばんは!
私も敏感肌ですけど全身脱毛してますよ!
私はディオーネと言うサロンで完全無痛の全身脱毛をしています。
ハイパースキン脱毛という方法でディオーネでしか行っていない脱毛方法みたいです。
この脱毛は不思議な事に本当に痛みがないのです。
ディオーネを知る前はシースリーで6回だけ脱毛をした事もあったのですが、私の場合シースリーでも全然痛くなかったのですが、完全無痛と聞いてディオーネにしました。
痛みが強いのならディオーネの全身脱毛がオススメですよ!


質問タグ:敏感肌,ディオーネ,無い脱毛サロン,全身,痛み,シースリー,オススメ

【驚愕】池袋で永久脱毛をしてくれるクリニックを探しています。 VIOラインの…

池袋で永久脱毛をしてくれるクリニックを探しています。 VIOラインの…

池袋で永久脱毛をしてくれるクリニックを探しています。
VIOラインの脱毛もしたいのですが、やはり痛みは結構あるんでしょうか? エステでVIOラインを脱毛したらかなり痛かったという話を聞くのですが・・・。
痛いのが苦手で心配です。

アンサー

池袋のフェミークリニックで永久脱毛しました。
VIOラインの脱毛もその時行ったのですが、痛くなかったですよ。
エステとかだと脱毛の時に冷却ジェルや保冷剤などで冷やしながら光を当てたりする程度なので、痛みをごまかしながら脱毛していく方法をとっているのが一般的です。
なんで人によっては痛いのを我慢しないといけないんですよね。
フェミークリニックの場合は、ゆっくりレーザーを照射してみたり、麻酔クリームを使用して患者が痛みを感じないように配慮してくれたりとかなり丁寧な対応をしてくれたので、痛み自体そこまで感じなかったです。
施術してくれるスタッフの方も、フェミーの機械で脱毛したことある方なので、当て方なども上手いのかなと思います。


質問タグ:VIOライン,クリニック,永久脱毛,フェミークリニック,エステ,池袋,冷却ジェル

【!】自宅エステサロンの開業。 長くなります。 沢山の意見や回答をお待ち…

自宅エステサロンの開業。 長くなります。 沢山の意見や回答をお待ち…

自宅エステサロンの開業。
長くなります。
沢山の意見や回答をお待ちしております。
厳しいお意見も真摯に受け止めたいと思います。
よろしくお願い致します。
31歳の子持ち既婚者です 。
戸建ての自宅一室で「エステサロンとアパレル販売もプラスしたプライベートサロン」の開業を目標に準備しています。
自宅の一室というのは1階の洋室7.5畳ほどの部屋です。
玄関からリビングを通らない位置に配置されており、洗面所とトイレに挟まれた部屋です。
現在は寝室として使用しており、内装や電飾はラグジュアリーな雰囲気で改装の必要はありません。
エステの実務経験が全くないので知識と技術の取得、信頼の為に現在、5つの資格を目指し勉強しています。
アロマセラピスト
リンパケアセラピスト
フェイシャルリンパケアセラピスト
スキンケアアドバイザー
スキンケアカウンセラー
の勉強をしており半年後には資格が揃う予定でその後すぐに開業する予定です。
フォッションも大好きなので部屋の一角でアパレル販売も行う予定で卸先は決まっております。
私自身の自己紹介としては東京で産まれ、結婚を機に地方に嫁いで6年ほどです。
旦那さまの交流関係が広く、私自身も友達が増えました。
SNSの普及もあり、友達には美意識の高さなどは認識してもらえてると思います。
SNSでは既に開業の決意表明も伝えております。
エステに通うことが好きで脱毛は完了しており、特に機械での施術が好きで光フォトフェイシャル等によく通っています。
自分自身が出産などを機にシミが増えたりシワが気になったりしだして、エステサロンに通う度に効果を実感しており、悩んでいるお友達に勧めたりしております。
基礎化粧品にもこだわったり毎日楽しんでお手入れに励んでいます。
開業資金としては若い時にホステスとして長く働き、頑張って貯蓄してきました。運用しているお金がほとんどで引き出せず、手元にあるお金は500万円です。
この500万円で開業を考えているのですが、脱毛機、スキンケア測定器、キャビテーション機などを導入した、自宅サロンでは珍しい本格的なサロンを目指しています。
カウンセリングでは必ず測定機での肌診断をし、自身の肌質、肌年齢などをわかってもらいたいと思っております。
私自身が化粧品カウンターでの肌診断が大好きなのとカウンセリングの大切さを現在学んでいるので取り入れたい理由です。
サロンの売りとしては自宅サロンを前提に本格的なマシーンの導入、診断機での肌診断、アパレルの販売、それと夜の部として週に2回ほど22時から24時頃までの入店も出来るように考えています。
カウンセリング化粧品の販売も考えております近日講習会と契約に都内に出向きます。
スキンケア協会の美容セミナーにも参加予定で、SNSなどで開業に向けて頑張って行動している事を繋がりのある人にアピールするつもりです。
宣伝としてはSNS、知人のお店にチラシを置いてもらう、地域メディアへの売り込み、チラシの配布です。
後々にホームページを制作したいと考えております。
こんな感じで熱い目標を持ち期待に胸を踊らせています。
開業資金が大きいだけに不安もあります。
自信はあり、成功したい気持ちがあるのですが、気持ちが高ぶっていて自分では判断出来ない点を、みなさんにご鞭撻していただけたらと思い今回質問した次第です。
たくさんの意見お待ちしております。
よろしくお願い致します。

アンサー

IT会社経営と投資業してる者です。
ちょ... 夢が膨らみすぎ。
夢が膨らんでるのは良い事なんだけど、
とりあえず初期投資は小さくした方がいい。
まずは勤めて、顧客を引っ張れるような能力があるのか、とか、
せめて最初は機器を(例え割高でも敢えて)レンタルにしてダメだったら撤退できるようにする、とか、
「ダメだったときに被害小さめで退却」
できるようにした方がいいと思う。
「小さくはじめて、大きく育てる」
これがビジネスの鉄則です。
だって、500万全部突っ込んだら、失敗したらもうオシマイなんですよ?
リスクヘッジして、100万とかで試しビジネスできるようにして、
ダメだったら撤退、ってやり方なら、5回チャレンジできる。
一回目で成功する、って思ってるのは素人すぎるよ...
試しビジネスして、で、客を引っ張れる能力がデータ的に確認できたら、どかっと投資しましょう。
◆どの様な事業計画を建てられているのでしょうか?
例えば オープン初日から一週間で一日平均○名のお客様が来店され
○円の売上を見込んでいる ○円の売上がないといけない
そうではなく 例えば オープンから 半年後 一年後 の
売上予測・目標として○円を見込んでいて
少しずつ 口コミや紹介等々で来店客数を増加させて行く
事業計画を建てているのでしょうか?
貴方の投稿内容は 貴方の頭の中にある
こんなケーキを作りたい の説明だと思われます
ケーキの上には何々と何々を乗せて クリームは何々味
という想像上のケーキについてを文章化しただけです
ビジネスの本質は、思っていた通りのケーキを作り上げる事では
ありませんよね?
自分や家族の為に自己満足で作ったケーキを
一日一つ作る事ではありませんよね?
商店街の一等地にラーメン屋さんが開業しました
店舗建築中からその前を大勢の人々が通り
『へ~ 今度ラーメン屋さんが出来るだ いついつオープンなんだって
食べに来てみようね』
と通行人達の会話がオープン準備中のオーナーの耳にも
毎日の様に聞こえて来ました
ネット等での宣伝広告も実施しました
オープン初日 そして 開業から一ヶ月間
店は 毎日毎日 行列で 大賑わいでした
オーナーは、やったぞ!! この調子なら 二店舗もオープンだ!!と
心の中で日々 つぶやいていました
一年後 そのラーメン店は ひっそり 閉店しました。
これは何も小説の話ではなく
特に珍しくも無い実話の一つです
新しいお店がオープンした時 一度は入ってみよう 食してみよう
というのは大多数の人々にとっての一般的な心理です
行列があったら並んでみよう というのも一つの群集心理です
もしかしたら 食べ終わった際 おいしかった!!と言っている人も
いるかもしれません
でも 初めて来店された人々にとって
その来店は 【とりあえず】程度の事でしかありません
本当の勝負は とりあえず一度来店されたお客様が
二度三度と来店されるリピーターに何人なって戴けるのか?
一度 来店されたお客様が 知人・友人を
何人紹介して戴けるのか?
一度来店されたお客様が その感想を知人・友人に
何と言っているのか?
そこが 本当の勝負 そこが 本当のお店の実力・評価です。
貴方が自分が始め様とするビジネスについて
理想的な外観について夢描く事も非常に大切だと思います
でも それとビジネスとは同じではありません
趣味でケーキを自宅で作っている事と
ビジネスとしてケーキ屋さんを開業する事は違います
ラーメン屋は素晴らしい器を用意出来れば良い訳ではありません
500万円を初期投資して 一日何人 月平均何人のお客様が来店し
平均いくらの客単価を見込めたら
貴方の頭の中にあるビジネスは成立するのですか?
貴方の頭の中にある生活が実現出来るのですか?
と言った辺りを
(そんな事 言われなくてもわかってます)
なのかもしれませんが
改めて 再確認して戴けましたら幸いです
◆自宅サロンは経験上少々苦手で、辛口な文章になるかも知れませんがお許し下さい。
主軸になるエステの実務がなく機器で補うのは、施術される側からすると実験台みたいな感覚がするのは、私だけでしょうか?少なくともお金を貰う前に、相当数の練習を積んだ方が賢明だと思います。プロは資格ありきでななく、実務で大きな差が出ると思います。
今通う店が街中での駐車が面倒で、ネットで自宅サロンを2ケ所経験致しました。最初の所は技術不足を感じ、貧相な内装で問題外。次の所は駐車場は玄関の直前、サロンスペースも2部屋完備されて、とても入店し易い環境。施術は大変満足でしたが、2度目で基礎化粧品のセールスが強引な印象でした。
過去の職歴から営業面が武器だと思いますが、相手が女性になると男性からお金を引き出すのと、同じ手段は通用しない事を念頭に置かれた方が良いと思います。
月に3度程、75分に2万円支払って、自分の手入れ不足を補ってくれて、リラックス出来ればそれだけで十分です。お気に入りの店が出来て、国内旅行でエステはしなくなりました。会員制のホテルですが、短い割にかなり高いと思っていたので…。
狭い空間の中、アパレルが入る事で逆効果になる可能性が高いと思われます。視覚的にスタイルの違いを認識され敬遠され兼ねない点や、水、油、香料を使用する場での衣類販売は不向きだと思われる点、精神的に一番の目的であろうリラックスする場のイメージが損なわれると思いますが、いかがでしょうか?受付もカウンセリングも施術スペースも兼ね、7.5畳が十分なスペースか?私の価値観ではかなり厳しいです。
化粧品、衣類が買取による販売であるのでしたら尚更、その分の投資、時間を本業に費やす事を僭越ながら推奨致します。顧客、財務管理等、何でも一人でやらなければならない準備が必要で、また子育てをなさる環境で時間を割く事も難しいと思いますよ。
ご経験で習得して行けば良い事ですが、羅列されてる内容が、失礼ながらアマチュアであるのに、多岐に渡り過ぎていらっしゃるのが率直な感想です。メインのエステのみを運営されてから、他の商品販売はなされても遅くは無いのでは?
色々得られた情報の中、それらの多くは機材や商品を売る為の広告が多く存在すると推測します。500万の資金の行き先として事業の本質を極めるのに、資格取得と同時に半年間という期間が適正であるかどうか?にも少々懐疑的です。
ここまでは不安材料と思われる点を、列挙させて戴きました。
熱意は十分に伝わりますし、自己資金を投じて挑戦なさるのはとても立派だと思います。ご自分がキレイでいたい、キレイになったから、他人もキレイにしたいのが原点だとご察し致しますが、純粋に原点を追求すれば、お客様にも伝わると思います。
最近はごく稀ですが、個人宅の新築やリノベーションで、インテリアを提供する仕事もして居り、一件当たり高額な販売なので、コミュニケーションには多大な配慮を伴います。恐らくそういったご家庭の奥様を、メイン顧客に持つ事が繁栄の礎となるとご察し致します。
事業の継続は、良いお客様を持つ事が不可欠です。SNSも一つの手段ですが、口コミによる直接的な営業活動に特化された方が、長い目で見ると安定要素になるのでは無いでしょうか?
継続して通うサロンは個人経営で、好きな香りや音楽を提供してくれて、施術前後の楽しい会話20分ほどあり、後は眠って何をされてるのか?全く分かりません(笑)知人からの紹介でしたが、初見で他との違いを感じたのは、ファーストネームで呼ばれた事ですね。奥様や苗字では無く、○○さんと言われる新鮮さが印象的で、これが○○様だとわざとらしかったりします。
仕事が多忙で店で予約しない方が多く、メールやり取りが面倒な事を知っているので、選択肢の多い前日に電話をして戴いています。彼女は一人一人の客の間に必ず20分以上の休憩を入れているのですが、自身の疲れを取り次のお客様に対しリフレッシュする時間と共に、お客様が店舗ですれ違わない様に心配りされてる様です。
よく商売の話で盛り上がり、私が○時きっかりの予約より○時○分の方が効率的じゃない?と言ったら、相乗効果としてお客様の遅刻が減ったと喜んでいました。私もたまに遅刻してしまい、施術が60分になる事もあります。もちろん1時間半分お支払いをするのですが、気の利いたお菓子や、美容商品で補填してくれます。
これらが女性を相手にご商売する極意なのかな?と、とても勉強になりますし、大変居心地が良いです。損して得を取れは、ビジネスを繁栄させるヒントで、私自身も不可欠だと思って居ります。
ありがちなビジネスモデルより、ご自身の特性を最大限に発揮され、好きな事を商売にすると多少の困難は乗り越えられると思いますよ。頑張って下さいね!
◆自宅開業で失敗される原因は 顧客の定期的な獲得が出来ないことです
お友達だけで サロンはなかなか継続利益はあげれず 初期投資分の利益すら厳しいと思います
色々とお勉強されてるようですから マーケッティング 業界動向 成功サロンの宣伝広告方法もお勉強されるといいと思います
また 資金を設備投資に使い切らず 広告宣伝費を確保されたほうがいいです
無料の広告宣伝 告知だけでは なかなか顧客確保が厳しいと思います
あとは自宅開業の場合 セキュリティも検討が必要です
顧客がどんな方か解りませんので
うろ覚えですが 顧客にシャワーお風呂を使わせる場合 保健所の届が必要だったはずです
ご確認してみてください
多角経営をお考えのようですから 他分野の顧客をサロンに…という流れで サロンの利益は最初は見込まれないほうがいいと思います
サロンはお友達以外のリピーターの継続確保が 成功されるための鍵だと思いますが 短期ではなく長期での経営戦略で考えられたほうがいい分野です
また機械類は 新しいタイプが次々とでますので レンタル出来る物は 買わずにレンタルされ 最新式に交換していかれるほうが いいと思います
◆今までに見た「エステ開業したい」系の中で、1番具体的で、経営面でも頼もしく、しっかりなさっているなと感じました。質問者様なら例え思うようにいかない事態が起こっても、柔軟かつ迅速に対応できそうです。
技術のなさは、マシン中心のメニュー構成にすることでカバーできると思います。
トークの方は接客のスキルがありますから大丈夫かと。
住宅地の中の自宅サロンを選んで行く方って、
①車で行きたい(すっぴんで帰れる)自己都合優先派
②本格的な施術がリーズナブルに受けられるなら、ロケーションはどこでもいいコスパ重視派
③大手のエステは敷居が高く感じる・過去に嫌な思いをしたアットホーム派
の辺りが多いと思います。
特に3のタイプの人はエステの人に美意識の高い感じをビシバシ出されると、それだけで引いてしまうので、相手に合わせた接客が出来ると良いと思います。
1や2の人も、お水っぽい女性は苦手な人が多いので、清潔感を大切にされると良いと思います。
上にあげた層の人達にサロンを知ってもらうためには、やはりネットの集客が大事と思います。
SNSだけでなくホームページも用意しておかれた方が良いと思います。
検索にヒットしやすくするためには、たくさんのブラウザ・スマホに閲覧される必要があります。
ホームページを作っても、誰も見ていなかったら絶対に検索結果にはあがってこないのです。
なので、ある程度自分のサロンのネット上の売り込みが完了してからチラシとかに載せないと、「行ってみようかな?どんなところかな?」と検索してみた人が「あ、ホームページないんだ…」と行く気が萎えてしまいそれきり忘れてしまいます。
ですので勿論、ユーザーが検索しやすいサロン名にせねばなりません。ありがちな名前や長いフランス語の名前などはダメです。
マメにブログを書いて、文章の末尾に毎回必ずサロンの住所・電話番号・URLなど署名のように貼り付けておけば、それだけでかなり検索に反映されます。
あと、無料のサーバーでないほうが検索ヒットに繋がります。理由は調べてみてください
最初だけは友達で回りますが、それは最初のみということを肝に銘じて、出来るだけ早くから種を蒔いておいた方が、後で困らないと思います。
◆何事も挑戦です。そこまで目標やするべきことが明確ならば言うことはないでしょう。
仮に商売としては上手くいかなかったにしても、好きなことに情熱を燃やすことが出来たという事実は残るわけで、そこから再チャレンジすることにも意義があるはずです。
失敗することを前提にしているわけではありませんが、エステで勝ち残っていくって余程腕が良く、当然評判も良くなくてはなりません。そしてここが重要なのですが、【エステ以外を変に売り込まない】店が残りやすいです。エステの他に化粧品だの器具だのを売りつけて利益の大半を得ようとする店ってのは、総じて潰れます。
とにもかくにも、あなたが客だったら「こういう店なら通い続けたい」と思う店を具現化していけば間違いないんじゃないですかね。


質問タグ:開業資金,スキンケア,カウンセリング,フォッション,アパレル販売,エステ,ラーメン

コメント