「スピルリナ」は湖などに生えている藻の一種ですが、およそ30億年も

「スピルリナ」は湖などに生えている藻の一種ですが、およそ30億年も前に、地球に誕生した生命力の強い生物です。それがいま、スーパーフードとして注目されているんです。 その大きな理由が、豊富な栄養素にあります。ビタミン、ミネラルなどの5大栄養素を始め、食物繊維など60種類以上の栄養素が含まれていて、特にタンパク質が、豊富に含まれていると言います。そんなスピルリナの未来を変えようとするベンチャーに産業革新機構と三菱商事が、出資することを発表しました。



それがいま、スーパーフードとして注目されているんですね
◆なるほど
脂肪測定システム