「チェーン店」と「フランチャイズ」の違いは何ですか? どちらも同じ

「チェーン店」と「フランチャイズ」の違いは何ですか?
どちらも同じ店名のお店がたくさんある事だと思うのですが、
辞書で調べても違いがよく分かりませんでした。
どなた様か、ご教示願えませんか?



下のURLの説明は違和感があります。
フランチャイズはチェーン店の運営の仕方の一つと
考える方がしっくりきます。
まずチェーン店とは、店名(ブランド名)看板、什器
制服、メニュー、提供方法、サービスなどを、同一化
もしくは均一化したお店の集合体です。
マクドナルドなどのファストフードやほっともっと、
スーパー、コンビニなど世の中に数多くあります。
チェーン店の運営の仕方として、直営方式とフランチャイズ
があります。一番わかりやすい例がスーパーとコンビニです。
スーパーは一部の例外を除いて、すべてスーパーの本社
がお店の運営をします。直営店です。
一方コンビニは99%以上がフランチャイズです。
そのコンビニのブランド、店内装飾、商品、制服、など
すべて統一されていますが、実際に店舗を所有して運営
するのは、99%くらい個人です。
フランチャイズは、フランチャイザーと呼ばれる呼ばれる
フランチャイズ本部(例えばセブンイレブン本社)が
フランチャイジーと呼ばれる個人にブランド以下を貸与
します。その代わりにフランチャイジーは本部に
加盟料(ロイヤリティー)を払う仕組みです。
◆経営形態の違いなので
食べに入る人には関係がない。
チェーン店とフランチャイズ店の違い
脂肪測定システム