化粧水は100円コーナーで買ったりしてますが、色々付けると、夜眠れな

化粧水は100円コーナーで買ったりしてますが、色々付けると、夜眠れなくなるくらい、かゆくなり、朝起きたら真っ赤になってる。 皮膚科に行ったら皮膚が、弱いんだって!



色々つけてダメになるのか、1種類でもダメなのか。
見極めて安全なものだけ使いましょう。
1品だけ平気なものがあれば、そこを足がかりに慣らして必要なアイテムを追加することもできます。
ただし、合わない化粧品を我慢して使い続けるのは、お金を払って毒を顔に塗るのと同じです。夜、眠っている間に修復しようとしても毒でドンドン肌の細胞が弱っていく。
肌に合うものを必要に応じて使う必要があります。
スキンケアの基本は、
洗顔(細胞の老廃物、表面で酸化した余分な皮脂や汗を落とす)
UVカット(乳液、ジェル、オイル、ファンデなど色々ある。必要に応じて合うものを)
クレンジング(メークやUVカットアイテムを安全、確実に落とす)
化粧水(洗顔後の肌に水分を補給する)
乳液(化粧水で補給した水分が肌の水分もろとも蒸発していかないように蓋をする)です。
慎重に試して合えばオールインワンなど、複数の機能が集約しているものも使えます。
しかし利便性や価格で妥協し、合う合わないを見極めずに赤くなっても我慢して使い続けると、ドンドン状態が悪化し、実年齢より早くシワシワになったり、薄い目元の皮膚がたるみ、イグアナのようなイボイボができたり、全体的に赤黒く、くすんだ肌になるので注意してください。
脂肪測定システム