エステやアロママッサージが好きで 時々行くのですが 昨日初めていっ

エステやアロママッサージが好きで 時々行くのですが
昨日初めていった店が最悪で失敗しました。 まず、私が店長ですという50代のおばさんが施術してくれたのですが 痩せこけてガリガリで
力はないわ枯れ枝みたいなゴワゴワの手でマッサージもヘッタくそで オイルが別料金で金額がはっきりせず 選んだものが
帰りに1080円も請求されました。
あと、施術中によくしゃべるし、チケット回数券の押し売りもされましたが 金額的にちっともお得感は
なく その料金なら他の店でいくらでも単発でやってるよ?みたいな値段。
逃げるように店を出てきたのですが、ホームページや口コミを読んでも行ってみないとわからないことが常であり もっと良い店悪い店を見分けられるといいのにと思います。
また、知り合いにもいるのですが 40代の後半中年になってから アロマやエステの資格を取り趣味でサロンを始めちゃう人も結構いて 年配だからキャリアがあるとは限らないし
昨日の店長も雇われの割にはそんな感じに思えました。
たたずまいや店の雰囲気、ホームページから
こういう店は良い悪い見分け方やアドバイスあったら教えてください。



私はこんな感じです↓
◯施術の写真が心地よさそう(圧がしっかりかかっている・狙っている箇所が心得てる)
◯価格帯が安すぎない
◯経験の長さをアピールしてる
◯「確かな技術」「同業者も通っている」などの文言がある
避けるサロン
◯「自分へのご褒美」「子育てに忙しい主婦の方に」「キッズスペースあり」
↑子育て中の専業主婦の人は情報があまりないので、サロンの良し悪しが分かりにくい。技術や効果より『お喋りしに行くサロン』という意味です。
子連れOK にしてるのは、そうでもしないと集客できないから。
◯「月額制」「回数券」などの設定が多い
とにかくまとまった売上を欲するサロンが採るやり方。月額とか行き放題をしている=あまり人気がない。暇な時間が多すぎるのでベッドを埋めたい。長時間のコース(高価格帯のコース)を売るための技術力を持っていない。コースの価値が低いという意味になります
◯よくよく読むと大したことない経歴だったり、「アロマが大好きで、会社を辞めてスクールに通い、夢だったサロン設立しました」など(=実務経験がない)。
エステの場合「結果重視」を謳っているのは微妙です。技術力アピールの場合もあれば、「結果をだすためにはこれが必要」と売り込みがきつい場合もあるからです
口コミは参考程度にしてます。
クーポンの値下げ幅が大きいサロンで、口コミがやたら良い場合、安いことのみに価値を見出す方々が口コミしていることが多いので、価値感の違う人の褒め言葉は参考にならない。
そういうサロンはまた口コミを書いたら◯◯プレゼント、などにつられてレビュー書いてることが多いのでホントあてにならないです。
◆きちんとした回答ありがとうございます!
すごく参考になります。
バイト先の知り合いの子がアロマの資格を取って
一度もよそのサロンで修行や働きもせず、いきなり自宅で
サロン開業しちゃってましたが その後どうなったかはしりませんが
最近マンションや自宅サロンが多くなりましたね。
またベつの50代主婦も、いつ修行してたのか?いきなりサロンオーナーとしてアロマサロンをオープンし、フェイスブックにお知らせしてましたが 値段が相場より高かったので強気だなあ~と感じたり
胡散臭い商売ですね 困ったもんだ。

↓↓↓↓↓
アロマカテゴリマスターmar********さんの回答は参考になりましたか?(笑)
◆アロマだと 精油販売メーカー直営サロン エステだと大手は 常時 教育指導がありますし クレームきたら 会社側から 指導が入るので ハズレはないですが …
個人サロンのようなところは 当たり外れが かなり激しくて 行ってみないと解らないですね
当たりだと すごく上手な方いらっしゃいますが HPや お店を見ても 解らないと思いますよ
脂肪測定システム

コメント