定期を買おうと思ってるのですが 乗り換えで選んだ駅以外での乗り換え

定期を買おうと思ってるのですが
乗り換えで選んだ駅以外での乗り換えは出来ないのでしょうか??
例えば…
亀有~築地の定期を買って
千代田線→日比谷線という感じなのですが
日比谷線 への乗り換えに
北千住か日比谷の2つがあるのですが
もし北千住乗り換えを選択してしまうと
日比谷での乗り換えは不可能なのでしょうか??
よろしくお願いします。



亀有から築地に行く際に、北千住乗換えでも、日比谷乗換えでも時間的に殆ど違いはないですし、乗換え時間もどちらも大きな違いはないですよね、北千住乗換えも地下鉄同士は連絡通路で直結しており改札はないし、日比谷乗換えも同じく。誰に迷惑かけるわけでもないし、どっちでも良いじゃないのという感じ、わかります。
切符であれば、上記の通りなのですが、でも定期券だとルールが異なっており、事情が違います。
定期券で亀有⇔築地を購入する際には、北千住から「日比谷線」なのか「千代田線」なのか選択をして購入する必要があります。金額も異なり、北千住から「千代田線」(日比谷乗換え)の方が少し高くなります。
北千住から「日比谷線」を選択すれば、北千住から日比谷(南千住、三ノ輪経由)でしか使用できませんし、北千住から「千代田線」を選択すれば、北千住から千代田線(町屋、西日暮里経由)でしか使用できません。切符の感覚で言えば、どっちでもいいじゃない!と言う気持になりますが、定期券はルールがそうなっているので仕方がありません。
実際には、途中下車しない限り、つまり通り過ぎるだけなら切符と同じでしょ、というのはあるかもしれませんが、定期券は途中下車の権利もあるので、いずれかを選択することが必要になるんだと思います。
最悪、もし何らかで発覚すると(監視カメラも沢山あるし?)せっかく定期券を持っているにもかかわらず、別ルートを使用したということで、不正乗車になってしまうのでえらいことになりますね。金額的にはそれほど大きな違いは無いので、定期を買う際にどちらかに決めてその通りのルートで行くしかありません。
◆名古屋市営地下鉄ではないのでチャージなしで券面区間以外の利用はできない
経路外の普通運賃が必要
◆できません。
定期券は購入時に選択した経路でしか使えません。
きっぷは異なる複数の経路がある場合でも、最短経路の運賃で計算していますが、定期券は購入した経路上の各駅で乗降可能な分、厳格に経路を限定し、運賃計算もその経路の距離に基づいて算定されます。よって「切符の値段が同じ=定期券の値段も同じ」とは限りません。(たまたま距離が近くて同じになる場合もあるが)
今回の例だと北千住乗換だと12670円ですが、日比谷乗換だと13010円(通勤定期1ヶ月)になります。
なお、経路外での乗車は不正乗車となります。
◆>千代田線→日比谷線という感じなのですが
この「感じ」とは、何ですか。定期券の経路は、そういう曖昧なものではありません。
定期券は、券面に表示されている経路どおりにしか乗れません。
ですから、千代田線~日比谷経由の定期券では、北千住駅から日比谷線で行くことはできません。
>北千住乗り換えを選択してしまうと日比谷での乗り換えは
乗り換えかどうか以前に「経路」がちがうのですから、北千住以西で千代田線に乗ることすらできません。
◆まじめに回答しますね。
ルール上は不可能です。
定期券は乗車券と違って厳密に経路を指定しますので、経路外の乗車は精算する必要があります。
入谷・上野経由の定期券で湯島・大手町経由を行く場合は、北千住~築地の運賃が別途必要になります。
◆切符だと問題ないのに、と思っておられるとしたら間違い。
定期券と切符とはルールが違います。
定期券は期間中何度でも乗り降り自由で割引もされている代わりに、経路に関しては厳しい制限があります。
また切符で同じ金額ということは定期券には全く関係ありません。
脂肪測定システム