浜松駅からナゴヤドーム前矢田駅まではtoica使えますかね

浜松駅からナゴヤドーム前矢田駅まではtoica使えますかね



★どうしても鉄道ICカードを使い、正規運賃でなきゃダメ?★
片道正規運賃2,140円より、さらに安く下げる方法があります。
ポイントになる駅は二川駅です。
※二川駅(ふたがわ:豊橋駅の一つ手前の駅)。
★浜松-名古屋市内は「衝撃運賃」!?★
浜松駅の新幹線側の出口(公認タクシーのりば)を右折。
突き当りに金券屋「チケットプラス浜松店」があります。
ここで浜松-名古屋の運賃1,940円が何と1,430円で売っていました。
※正規運賃から510円引き(2018年3月27日当時)。
※金額は随時変動しますが…。
ちなみに格安券は名古屋市内の特例措置で、大曽根駅まで使えます。
運賃もJR線は1,430円でOK!!
★どういう「からくり」なのか?★
実は浜松-二川間の回数券のバラ売りと、二川・豊橋-名古屋市内間での「JR名古屋-豊橋カルテットきっぷ」のバラ売りを組み合わせて、二枚一組にすることにより、格安運賃が実現出来たってことです。
※入場は自動改札から入り、出場は有人改札から出ます。
なお、二川駅で列車を降りる必要はありませんが、二枚目の乗車券に入場記録が無いため、目的地駅の自動改札からは出られないってことです。
仮に、自分が実際に利用した2018年3月27日の価格1,430円と、大曽根-ナゴヤドーム前矢田間の地下鉄1区200円を合計して1,630円。
片道2,140円と比べ、510円オトク。往復なら1,020円分。
大手牛丼店の特盛一杯+サイドメニュー分の節約になりますね。
★鉄道ICカードを持って行くとGood!!★
五年前の2013年3月23日から「大都市鉄道ICカード共通利用」がスタートしました。TOICAがあれば少しは良いかも。
JR系または提携する鉄道ICカードを持っていれば、一部利用方法に制限あるものの、普通にJR・私鉄・地下鉄・一般路線バスと、名鉄タクシーグループと宝タクシーで他地域からのカードがTOICA・manacaと同様に使えますので、名古屋駅に着いたからって、わざわざTOICA・manacaを買う必要もありません。
※地下鉄と市バス(観光路線バス「メーグル号」含む)は全線利用OK。
※名鉄の一部ローカル線と、一般路線バスは利用不可区間有り。
※タクシーの運賃精算は、カード残高が運賃を上回っていることが前提。
今回は市営地下鉄名城線の大曽根駅からナゴヤドーム前矢田駅の一駅のみでTOICAを使いましょう。
★補足です★
ドーム公演のイベントですから、相当な混雑が見込まれます。
食料調達もかなり難しい上、ドーム内の飲食代はベラボーに高いです。
食糧調達はナゴヤドームに隣接するイオンモールも推奨します。
※TOICA・manacaで買物も出来ます。
※レジの電子マネー選択ボタンで[TOICA]を押し精算して下さい。
※リーズナブルなパック飲料・菓子パン・袋菓子など販売。
ゴミは可能な限り持ち帰りましょう。
次の日来場するファンのために…。
長々とコメントしてすいません。こんな回答でいかがでしょうか…?
あとは御自身で集めた情報も備えて、いざナゴヤドームへ!!
有意義な一日でありますように…。
◆JR東海はもちろん、名古屋市交通局も使えますよ。
脂肪測定システム

コメント